スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に上段

 ケロケロエース9月号

 魔侯襲来の全カードが公開。
 やはり目玉はダクイレとペイルムーンといったところ。
 カードプールも増えたし、三弾からは特にソウルを利用した変態的なデッキが横行するだろう。
 楽しみだ。
 反面、遂にトリガー追加となるたちかぜがもう残念な状態に。
 公式はたちかぜに恨みでもあるのか。
 新ユニットを見ても、一体動どうやって上手く使えばいいのかサッパリ分からない。
 もしかして、4弾以降の新カードと組み合わせれば、真価を発揮するとかかな。
 1弾のジャガノさんみたいなさ。
 じゃなきゃ、ギガレックスがRRRとかいくらなんでも頭おかし過ぎる。
 さよなライオンどころの騒ぎじゃない。

 で。
 魔侯襲来のRRR/RRは全体的に優秀な印象、ギガレックス以外。
 なので、今回も箱でいくつか買ってしまおうと思う。
 ノヴァグラ使いなので、特にデスアーミー二体はフルで揃えたいしねー
 最低でも三箱は買うかな。
 個人的にはダクイレよりもペイルムーンに惹かれるので、ペイルデッキは作りたい。
 能力未公開のありすの効果どんなんかなー
 しかもSP有りとかなー
 2弾のフローレスとアクアも酷かったし、SPありすも高騰するんだろうな、ぶひひぃ。
 他。
 オラクルに、ソウル6枚以上で効果を発揮するユニットが多数登場。
 なので、ソウルの確保が重要になってくるワケだが。
 ソウルを如何にして減らす、かが重要なココが泣いている。
 もう、オラクルにはココは必要ないの?
 公式は一体どんだけココ嫌いなの?
 いじめなの?
 混色でしか活きる道が無いというのか…それとも、今後SB系ユニットが増えるのだろうか。
 それに、相手のソウルを破壊する効果を持ったクランも出るだろうしね。
 今は耐えることにしよう。
 だから、今はライド事故軽減のためだけにツクヨミを数枚入れておくことにする。
 あと、いい加減ロイパラ優遇を止めれ。

 芦田豊雄さんが亡くなられた。
 魔侯襲来の参加イラストレーターに名前を見かけた時は、嬉しかったものだけど。
 他にも何人かメーターの方も参加していたし…
 そんな矢先の報せに、かなりショックを受ける。
 キャラデザを担当された作品に、好きなものが多くてね…ワタルは直撃世代だし、モモも新旧合わせて大好きだし、何よりバイファムは俺が墓まで持っていく作品の一つだ。
 もう何度も言ってる気がするけど、ここ数年訃報が多過ぎるね。
 この先、もっと増えるんだと思うと、気が滅入る。
 シュテイル・ヴァンピーアはかなり強いと思うので、使ってみようかしら。
 これ、ライブ版バンパイアハンターDのイメージなのかな…



 本日はアケマス6周年。
 早いもんですね。
 毎年のように過去を振り返ってる気がするので、特に何も言うことはないのですが。
 …まぁ、来年、再来年と振り返ることが出来ればいいかな。
 正直、現状では何一つ期待できることはないので。
 アイマスはもう思い出だけでいいやって感じ。
 今んところね。

 とは言え。
 明日はコミック版DS最終巻、ドラマCD付が出るのでこれは楽しみ。
 アイマスにおけるフロンティアは、DSにしか残されていないのだろうか。
 …や、今の公式に変にいじられるより、そっとしておいて欲しい気持ちもあるが。
 サブキャラには初の声付き。
 メインの三人は久々に担当キャラを演じることになるのだけど。
 特にはなざーさんとかは、演技忘れてそうだな。
 DS組もライブに呼んでくれればいんだけどなぁ…戸松狙いの奴でエライことになりそうだが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。