スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ドレッドノートの話

 フリーペーパーを配布するそうですね。
 ゼクス以降、すっかり新規TCGの定番になった販促方法。比較的安価なコストで、手軽にユーザにとりあえずというだけでも、ゲームに触れてもらうことが出来る素敵プロモーション。
 公式プロシキという感じだが、このままでは公認、公式大会に出ることは出来ず。
 これ以上を楽しみたい、強くなりたい、というなら、製品を買うしか無いということになる。
 人間の欲求を刺激する上でも、上手い戦略だとしみじみと思う。
 それに加えて、フリーペーパーでも大会に出ることが可能なゼクスはその中でも革新的ではある。
 近年のオリジナルハイエイジ向けTCGで、唯一と言っていいほどの成功例だし。
 以降に続く、TCGラッシュを産んだ原因でもありそう。
 …なんか最近の公式イベントでちょっとやらかしたらしいけど。

 で。
 フリーペーパーは四月から始まるティーチングツアーで配布。
 参加すると、ペーパーの他、クリアファイルとローダーも貰える太っ腹っぷり。
 クリアファイルはともかく、このローダーはありがたいね。
 ドレッドノートではキャスターカードに使うのがいいだろう、自分のデッキを象徴するカードなので、特徴を出せるならプレイヤも色々と遊びがいがある部分だ。
 …多分、自分はフォースオブウィルのローダー使うと思うけども。
 あれ格好良いんだよなぁ、あのためだけにFOWはスターター買ってもいいレベル。
 というか、ドレッドノートはスタータークッソ高いんだから、スターターにキャスターカード用のローダーを初回特典で付けるとかすればいいのに。
 とにかく。
 フリーデッキではなくフリーペーパーでも、これが公式イベントで使えないとしても。
 発売前に、ゲームをプレイ出来る環境が出来上がる、というのは素直に嬉しい。
 ローダーも気になるし、モノによっては数回体験会に参加したいところね。
 あとは、開催場所くらいかな…地方に力入れてくれればいいけど。

 他の情報で気になったのは、スターターのカードの内訳くらいかしら。
 スターターは全52枚、その内の2枚はキャスターカードとして。
 50枚の内、スターター限定カードは36枚、そして箔押しキラカードは5種8枚という仕様。
 気になってるのは、5種8枚ってところ。
 ドレッドノートは、デッキに同カードが4枚入れられるタイプじゃないですか、そうなると、よくあるスターター限定のSRカードみたいなのは2枚は欲しいところなのよね。
 しかし、5種8枚ってことは、なにかしらの箔押しカードが1枚しか入ってないってことで。
 これが、SRカード1枚しか入ってない、という意味ならかなり辛い…
 3種2枚づつ、そしてキャスターカード2種が1枚づつで8枚が箔押し、が理想だが。
 どうなるかなぁ、コレだったらスターターニコイチで十分だからありがたいんだけども。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。