スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムゲンダイ

 放置気味。
 色々。

 アンリミテッドVSがサービス終了。
 二年もたなかった程度の期間だけど、個人的には想像以上にもってたという印象。
 そこは、閃乱カグラの人気によるものなのだろう。
 けど、逆に言えばカグラから次に繋げることが出来なかった、とも言える。
 体験会に参加し、実際にプレイした限りで言うなら、ゲーム自体は結構面白かったしな。
 どんどんカードによるコンボが繋がっていく様は、格闘ゲームとかアクションゲームのような感覚で、それは他のTCGでは体験出来ない、このゲームの個性であり特徴だった。
 …終了は勿体無い気もするが、非プレイヤの自分が言っても仕方がない。
 TCG業界は厳しい世界だ。
 でも、ハッキリと公式で終了宣言をしてけじめをつけたところは立派だと思う。
 コロッサスオーダーも見習えよ。

 ヴァンガード話
 ヴァンガードG面白いよね。
 日常アニメとしては過去シリーズとは比べ物にならないほど良くなった、無印前半とレギオンメイト編前半は好きだけど、それ以外は本当苦痛なくらいつまらんかったから。
 しかし、逆にTCGアニメとしては酷いの一言。
 ホビーアニメということを理解していないのか、全く販促をしない。
 肝心のゲーム部分が何をやっているのか分からない、そもそもゲームをしない回もある。
 ウィクロスの方がよっぽど販促アニメしてるくらい。
 なので、ホントこの辺は早々に何とかして欲しい。
 それはさておき。
 新弾から追加された新システム、超越。
 新弾には使ってるクランが収録されてないので、身内が組んだ超越デッキで試しに何度か対戦。
 …うん、中々面白いことになってる。
 超越はVのパワーインフレや、トリプルドライブなど初見の印象が強くて、ゲームスピードの高速化と、超越決めた方の勝ち、なイメージがあったのだけど…
 実際対戦してみると、そんなんでもなかった。
 トリプルドライブは確かに強力だけど、結局完全ガードを使うのは今まで通りだし、前半からガードにカードを使っていけるので、一度くらいならアタックを通すことも出来る。
 TDで3枚手札を増やすことが出来るので、攻守ともに割りと余裕も出来る点もある。
 Vのパワー強化は、ブーストまでつけるとむしろ過剰になるので、単体アタックの方が都合が良い感じ。そのため、V云々よりも如何にリアを上手く使って攻めたいところ。
 Gゾーンと超越により、演出的には派手に、ゲームとしてはむしろBR時代よりも繊細になった感じはする。レギオンはあんまやってないので何とも言えないが。
 結構楽しめました、あとはアニメが上手く販促してくれりゃいいんだけど…
 あとは、自分の使ってるクランに超越がくるかどうかかな。
 スパイクとメガコロとむらくもなんだけど…相変わらずのサブ不遇は何とかならんかな。

 フォースオブウィル話
 いつの間にかグリムクラスタの二弾ブースターが発売されてた。
 三弾、月姫の帰還も来年四月には発売するみたいだし、何だかんだで続いてくれてるみたいだね。
 海外での人気が上々のようなので、もう日本での展開はオマケみたいなもんだが。
 で。
 グリムクラスタ二弾、天空城と二つの塔。
 一弾の赤い月の童話もそうなんだけど、カードを見る限りではやっぱめっさ面白そう。
 本当にね、休止も無く旧FOWも三弾以降普通に細々とでもいいから、続いてくれていたら俺もまだプレイしていたんだろうな。と思うくらいには好きだったしね、FOW
 グリムクラスタはそのまんま童話がモチーフのカードが多いのだけど、天空城~ではオズの魔法使いとか、不思議の国のアリスとか、好みの作品が取り上げられててね…
 カード一覧見るだけでも楽しそう、アリスデッキ組みたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。