チェーンソー祭

 週末はブラブラ。

 渋谷でスコット・ピルグリムを見た後、最近引っ越した奴の家へ。
 丸々二日くらい引きこもって、ゲームをしていた。
 まるで学生時代のようだった…が。
 もう体力がついていかないな。
 無茶し過ぎて風邪もひいてしまったみたいだ…

 ゲーム
 といっても、TVゲームとかではなく。
 ボードゲームやカードゲームの類をやっていた。
 最近は、こういうアナログなのが流行っているようだ。
 一部の界隈では有名なカタンやらドミニオンやらを延々とプレイ、適度な運要素と、プレイングでカバー出来る部分が多いので、対戦は盛り上がる。
 簡単な道具だけで、ここまで競技性と娯楽性が高いものが出来る。
 プレイすること自体の面白さも当然なのだが、それよりも、こういったゲームデザインをよくも考えたものだ、とデザイナーに関心してしまう。
 特にドミニオンは凄いな。
 用意するのはいくつかの効果が書かれたカードだけで、相手を出しぬいていく。
 その効果はゲームのバランスや方向性を考えて、予め変更したりすることが出来るのだが、そこにこのゲームの拡張性とローカライズの柔軟さがある。
 自分達で勝手に作った効果のカードを導入してもいいし。
 ゲーム自体はドミニオンだが、二次創作的にキャラクタやその作品を模した効果を導入したようなのもある。東方ドミニオンなんてのもあるらしいな。
 特にこの辺は、日本人好みする要因の一つだろう。
 ただ、ドミニオンってゲームは、いかに自分にとって有益なカードを上手く手札に加えるか、というのがキモなので、実はあまり対戦ツールとしては優秀ではない。
 一人遊び的なところがある。
 自分としては、他プレイヤの邪魔や妨害、出し抜きが出来るのが好きだな。

 …というような話をしながら。
 新しい面白そうなゲームでも探すか、と思う。
 こういうのは海外の方が本場で、もっと詳しい人達がいるから、紹介サイトなんかを見てみるのが一番か。専門店で店員に直接聞いてみるのも良い。
 個人的には、余計な道具を使うのは好きじゃない。
 使用するアイテムが単純な程良い、カードならカードだけとかね。
 そう考えると、トランプってのは凄いんだな。
 たった4つの種類と、数字だけのカードだけだというのに、あの拡張性と柔軟性。
 素晴らしい。
 自分達でも何かこういうゲームを作ってみたいもんだ、と思ったが、実際に作るのならば、トランプのルールから拡張して考えていくのが良さそうだな。
 セブンブリッジみたいなの作ってみたい。
 あと、TRPG的要素を含んだものとか。
 カードなら作る手間もかからんしねー



 明日はMBF4当日

 スペースNO-C32 Laugh Sketch
 配布するのは、告知通り新刊の律子の本、のみ。
 コピー誌とかはないです、もしかしたらペーパーくらい今から作るかも。
 新刊の印刷数はそれなりなので、暇な時にでもどーぞ。
 ボクは多分、いつも通り酔い潰れてグダっとしているでしょう。
 なので、予め、今回はスケブとかNG、勘弁して下さい。
 というか、元々スケブ描くの苦手なんでオールタイム勘弁で一つ。

 今日は、前日として開催されるアイマス合宿に参加します。
 合宿参加は初めてだなぁ…
 でも、概要読む限りじゃ、これボッチには厳しい条件じゃないだろうか?
 一人でラーメンでも食いに行くことになりそう。
 まぁ、とにかく、参加する方がいたらよろしく。
 ヴァンガードファイター歓迎します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる