スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢冒険

 バディファイト話

 ブースター三弾「ドドド大冒険」と、スターター二種発売。
 ということで。
 ダンジョンワールドのスターター、「ザ・勇者爆誕!!」を買ってきた。

 バディファイトは、大会には出ず身内で遊ぶ程度に触っているが。
 アニメの方はホビーアニメとして大変面白いので、毎週欠かさずみるくらいにはお気に入り。
 そんな中で、最近登場した素敵な新キャラ、富士宮風音チャン。
 この娘がとてもよろしい。
 所謂ボーイッシュな娘である、短髪で、スカートなんて履かないような、少年の面影を見せる中性的な女の子。男児向け作品としては、ある意味テンプレートなキャラクタとも言える。
 女子とつるむのは恥ずかしいと思いがちなボーイ達には、この手の作品だと、あまり女の子女の子したキャラは受けないし、それに関連した商品も売れにくいという話を聞く。
 女児向けも考慮されているならともかく、TCGは基本的に男の世界なので。
 そうなると、こういう活発な女の子、の方がまだ受けやすい、ということになる。
 くぐるは自分で戦わない娘なので、ああいうのが許されてるって感じね。

 で。
 この風音チャンが物凄いえろいんですよ、前にも書いたけど。
 もうね、「誰とでもバディファイトしちゃう」って設定だけでもえろい。男の子に混ざって、手当たり次第ファイトしちゃうイケナイ女の子、そりゃもうワクワクしっぱなしですよ。
 どんだけ冒険好きなの風音チャン。
 バディファイトで友達100人作るのが目標らしいが、どう考えてもこれ性的な意味でだよね。
 小学生なのにサークルクラッシャーの素質があり過ぎる。
 そんなナチュラルビッチ、風音チャンに俺はもうメロメロなのです。

 前置きが長くなったが。
 その風音チャンが使用するのがダンジョンワールド、なので、今回のスターターを購入。
 特徴としては、効果にじゃんけんの勝敗やデッキトップのカードによる判定などのランダム要素を含むものや、連携攻撃時に効果を発動するもの、なんかがある。
 で、いくつか軸もあるのだけど、俺は冒険者を主軸にしたデッキを組むことに。
 こちらは、連携攻撃を中心にした戦い方が重要になるタイプ。
 連携攻撃時に貫通を付与とか、連携攻撃時にライフ+1とか、そういう効果が多い。非常に強力だけど、単品ではやや非力な上、攻撃を防がれると何も出来ない場合も多い。
 スターターと、シングルでいくつかカードを補充し、何度か対戦。
 うん、中々楽しいデッキだ。
 デッキの動きそのものにランダム要素を含むので、使ってるプレイヤとしても、どういう展開になるのか分からないのが良い。ゆえに、筋道立てて戦う人には向かないな。
 欠点は、冒険者軸だと複数のカードを使い戦うので、手札と場の状況に左右されやすいって感じ。カードが揃ってないと、何も出来ないどころか、為す術もない。
 一枚の強いカードで場を制圧する、みたいなことが全く出来ないのよね。
 なので、ドロー&サーチカードを多めに積んでおかないと酷いことになる。しかも、そういったカードにもランダム要素を含むので、これはもう何がどうなるか分からんね。

 個人的にヤバイと思ったカードとか。
 冒険者軸では使えないが、「魔王のダンジョン」が物凄く厄介。
 設置魔法で、毎ターン開始時、自分のドロップゾーンからDエネミーを一枚場にコール出来るという能力なのだけど、つまるところ手札を使わずに場を毎ターン埋めることが出来る。
 ただし、コール出来るのはサイズ1のみで、ちゃんとコールコストも必要だが。
 とは言えそんなことはあまりデメリットにはならず、コストが必要のないカードなら、単純にアドバンテージがとれることになる。サイズ1限定とは言え、これは侮れない。
 Dエネミーのサイズ1には、当たり付きミミックや大入りパンドラ、グミスライムなど色々と厄介なのが揃っているので、これを連続で出されるとかなり困る。凄い困る。
 しかも、この魔王のダンジョン自体には、何もコストが必要ないという。
 ねぇ、なんかこれおかしいでしょ。
 竜の封印とかですら使いきりなのに。【場に「魔王」がいること】という設置条件はあるものの、設置にコストも必要なければ、発動にコストもいらず、場に残り続ける。
 魔法を破壊出来るカードがこちらになければ、延々とモンスターが復活し続けるワケだ。
 それもノーコストで、そうなると相手の手札は増える一方なので、ジリ貧になって負ける。
 辛い。
 火力と手数で押しきれるワールドはともかく、冒険者で相手にしてて一番つらかったのはこのカードかしらね。あと、隻眼の魔王キース・ワナイドとかいうのも厳しかった。
 …あれ、冒険者軸弱くね?
 楽しいからいいけど。

 そんなダンジョンワールド。
 使ってて楽しいので、ちまちまとカードは揃えたい。というかテツヤ下さい。
 それからアニメでは再びウルフさんが活躍しだしたので、いよいよデンジャーワールドの時代っぽい。次のブースターには期待したい、俺も1ターンキルしたい。
 この先も楽しみですね、アニメも二期決定したし。
 でも、ダークネスドラゴンワールドというセンスはくっそダサイと思う。

 そういえばコロッサスオーダーの四弾も売ってた。
 なんか割りと完売とか多いらしくて、結構売れているみたいですね。良いことだ。
 このまま上手く浮上してくれれば俺もまたやります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。