勝利への凱歌

 ヴィクトリースパーク話

 VSが商品の展開を終了。
 5年間の歴史に幕を閉じることになるが、5年くらい続いたら正直良くやった方だと思う。
 TCGのサービスというのがどれくらい続くかというのはメーカ側にもユーザ側にも未知数だが、双方にとって長く続くことにこしたことはない。そうもいかない場合も多いが。
 ユーザとしては、お金を支払っているのだから、最低でも数年は楽しませてもらわないと困る。
 その中で、個人的には5年はよくやったって感じ。
 ブシ的には、もう少し早く切りたかったんじゃないかな、とも思うけどね。

 VSはベビプリ&ラブライブでやったくらい。
 ラブライブでデッキ組んで大会とか出てましたが、ダレも人いないので優勝PRだけ貰って帰ってくること数回。地区大会への切符も、無敗かつ無勝で取った有り様である。
 …あの頃はまだマイナー人気しか無かったからね、ラブライブ。
 むしろベイビープリンセスの方が人気あった方、俺はベビプリあんま好かんかったが。
 ベビプリって見せかけだけのインパクトしかなくて、シスプリみたいな狂気が全然無かった印象。設定もキャラもなんかチグハグで、食指が動かなかったのよね。
 実際、今はもうコンテンツはほぼ消失していますが。
 結構金はかかってた感じだったのよな、アレ。

 コロッサスオーダー話

 四弾の発売が徐々に近づいてきた今日この頃。
 新しいカードを見る度にワクワクするけど、購入は我慢するしかない。
 TCGの性質上、TCGにおいて最も重要なのはゲームが面白いことでも、バランスが神がかってることでも、カードデザインが優れてることでなく、対戦相手がいること、なので。
 その点では、COは本当もうどうしようもない。
 対戦相手がいないゲームを買っても意味が無いので、四弾はとても魅力的だが、スルー。
 今のところ、CIPでセットジェムを7枚になるようにデッキからジェム持ってこれるSRと、ジェムセットした場合全ての色になるジェムとかいうカード以外はとても素敵だと思う。
 ゲームが派手になるのはいいけど、何かCOの面白さが殺されるような感じが少々するが。
 そうせざるを得ない、ってのも分かるけども。

 リターンクリスタルで馬鹿コンボ組みたいという欲求が凄くある。
 でも、そんなデッキ組んでも意味が無い。
 意味が無いものに金は出せない、それで上のVSの話に繋がるのよね…切ない話だが。

 WIXOSS話

 こちらは明日スターターが二種発売。
 一応買う予定ですが、正直WIXOSSのモチベーションもやや下がり気味。
 大会に全く行けてないとか、ようやく近所で大会が開催されても平日の夕方とか無茶言うなとか、大体がそんな理由なので落ち着いたらまた上がってくるとは思うけども。
 でも、全体的にWIXOSSの熱気もやや落ち着いてきた印象はある。
 再販などで商品の流通も大分真っ当になったし、当初の異常な盛り上がりも引いてきたところで、冷静にゲームを見ることが出来るようになってきたからなのかもしれない。
 これでアニメも終了して、ほどほどに人気のあるTCG、程度になればいいな。

 二弾のカードを見ると、本当インフレというか過剰なパワーや能力が多いな、と。
 一段の頃から思ってたけど、全体的にカードが強過ぎるんよね。フィニッシャーと呼ばれるものの有無や、段階を踏んだ詰めというより、どのカードも満遍なく強いというか。
 他のゲームの感覚でやると、構築もプレイングも上手くいかない印象はある。
 逆に言うと、その御蔭でどのカードを入れるか抜くか、でかなり個人の癖が出るのでそこは面白い。一枚違うだけで随分回りも違うので、ここは特徴的だとも思う。
 ルリグデッキもあるしな、色々と悩ましいゲームである。
 二弾出たら改めて復帰するかな。

 とは言え。
 正直ね、ウィクロスの二弾よりもコロッサスオーダーの四弾の方が魅力ある。
 というかコロッサスオーダーやりたいです安西先生。
 諦めなくても試合終了。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる