スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択の自由

 WIXOSS話

 公式が色々と更新。
 製品の取り扱い店舗はそこそこ多いようで、近所でも扱ってくれるので一安心。
 しかし。
 その半面、月末から開催される公認大会の開催店舗がかなり厳しい。
 県下で一店舗しか開催していない…シ当然、近所のショップはあくまでも取り扱いのみで大会は非開催。ショップだらけの秋葉原ですら二店舗とは渋い数、とは思う。
 勿論これから増える可能性もある、ので希望が無いわけでもないが。
 同じくらいに、減る可能性もある。
 その辺はゲームの盛り上がり次第ではあるが、運営がどれだけ本気ってとこかな…

 ただ、初期は公式に物凄いヤル気の無さを感じて、ウィクロスもアニメ効果で売り逃げるような、典型的なタイアップ商品だと思ってはいたのだけども。
 最近の動きを見るに、そこそこ力は入れてるんじゃないか、と感じてきている。
 初動は確かに鈍かったが、商品発売からの動きは結構活発である。
 ニコニコ動画と組んでるあたり、中高生からのユーザを取り込みたいのも分かる。タカトミだと、低年齢層はすでにデュエルマスターズがあるしね。
 イベントや企画も色々と用意してあるみたいだし、多少は印象が変わってきた感じ。
 アニメ版も面白いしね、販促アニメとして機能してるかどうかはともかく。

 他。
 アニメ放映前に行われた、ルリグがキミの元にやってくるキャンペーン。
 あまりにも反響が大きかったようで、何か再開するみたいね。
 アニメ開始前にそんなキャンペーンやるな、とか、アニメで知ったから改めて欲しい、という声があったんだろう。カードの性能的には、別にあってもなくても良いカードではあるけど…
 でもね、このキャンペーン、1月から3月の終わりまでやってたんだよね。
 アニメ放映前だからといっても、物凄い長い期間募集してたんだよね。
 で、アニメと同時にユーザにルリグが届けられるよ、って演出だったんだけども、こんだけやっておいて今更知らなかったから再開しろ、というのは個人的にはどうかと思うんだよね。
 これはあくまでアニメ放映前のキャンペーンなんだから。
 普通に、新しい別のキャンペーンでもやった方がいいんじゃないかなぁ。
 結局、このキャンペーンは先着一万名様、だったんだけど一万名には届いていなくて、カードが余っていたとしても、それはティーチングキャラバンに参加した人に配るとかさ。
 せめて、別の配布方法をして欲しかったとは思う。
 …いやね、早い話。
 この特別なルリグカードは、WIXOSS早い段階から知ってて、期待してた人に与えられた特権みたいなもんなので、それをこんなに早く再配布ってのはいい気分じゃないだけです。
 後々、あのカードが復刻、再配布、とかならともかく。

 コロッサスオーダー話

 5月のプロモカード公開、前回に続き、今度は白黒のユニークジェム。
 …良かった、もうプロモカードとか無いものかと思った。

 効果をパッと見る限り、どちらも強力な印象。
 特に黒ユニークのミアズマ・クリスタルはかなり素敵、CIPの使い回しやリアニメイトを補佐する効果があるので、ゲジャジャさんのお供に是非とも入れたいところ。
 スケルターは捨て山からプレイされた時、にしか発動しない能力を持つフォロアーが多いので、ミアズマがあればこの辺のサポートも強化されるだろう。
 で。
 効果は、コロッサスにセットした時、自フォロアーを破壊し、そのフォロアーのロカスコスト以下のフォロアーを捨て山からロカスコストを無視してプレイする、なんだけども。
 破壊したフォロアーを即場に出せるか、が界隈で話題になってますね。
 ゲームにもよるけど、破壊=即捨て山や墓地に行く、のもあれば、破壊と捨て山に行くまでにステップがあるゲームもあるので、何とも言えないけどCOはどうだったかな…
 MTG的なルールだと、後者になるんだけどな。
 破壊や場から離れる、と墓地に置かれる、は別の行為として扱われるハズなので。
 それ以上に、このミアズマには「ヴァルデンのフォロアー」という記述がないので、タッチで入れると他色でもリアニメイトが可能になるという素敵な効果もある。
 土塊が上手く回れば一気に四枚もジェムを埋められるぞ、やったね。
 白ユニークのフロー・ダイヤモンドは単純に強いのでジェムコンのお供にしたい、けどジェムを埋め込んであるロカスが丸わかりってのが難点かな。使いドコロは慎重に行いたい。

 他。
 チーフプロデューサーのポールおじさんがセガトイズ退社により、COチームから脱退。
 単純に契約終了なのか、それともアレでナニなのかはともかく、良い意味ではコロッサスオーダーの顔だっただけにこれはちょっと残念とは思う。
 ただ、人物としては好印象でも、商売人としては思想にしろ発言にしろかなり酷かったのはユーザ視点からしても確かなので、アレでナニだったと心に留めておこう。
 で、製作総指揮はアカバネ氏になり、新体制としてこれからやっていくとのこと。
 四弾が遅れたのは、この辺のゴタゴタもあるようで。
 ちゃんと商品展開は続くそうですよ、やったね。

 で、5月中にポール氏を招いた公式大会を予定しているそうな。
 去年の全国大会以来の公式のイベントなので、折角だから参加したいところね。
 6月には四弾、初夏にはコミックス単行本、五弾以降と公式も色々と動いてくれているみたいなので、期待したい。何だかんだで好きですし、コロッサス。
 ここ数ヶ月対戦した記憶ないけどさ、毎週のように大会行ってるのに。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。