ファルシのルシ

 WIXOSS話

 少しづつその全貌が見え初めてきてるね。
 プレイヤーの分身になる『リルグ』を操り、『シグニ』を使役し、相手プレイヤーの『ライフクロス』を全て削りきり、トドメを指すことが出来れば勝利。
 …というのが、ゲームの大まかな概要。

 リルグというのは自分の分身であり、1ターンに一度だけ『グロウ』することが出来る。
 グロウとは、所謂レベル/レベルアップのこと、らしい。
 分かりやすく考えると、ヴァンガードのライドに近いものなのかもしれない。
 となると、レベルが1ないし0のリルグをゲーム開始時に場に展開し、プレイヤーは(恐らく)リルグデッキから任意のカードを選択し、1ターンに一度グロウすることが出来るって感じか。
 で、リルグはレベルが上がる度に能力が加算されていくってところか。
 リルグにはリミットと呼ばれるステータスもあるので、その辺も何かしら影響ありそう。
 リルグデッキは聞くトコロによると上限枚数が設定されているみたいなので、リルグデッキにはレベルの高いリルグを投入するか、それともアーツを多く投入するかの選択も重要そう。
 低レベルのリルグで強力なアーツを多く使うのか。
 恐らく強力な能力が付属している高レベルのリルグで場を制圧するか、って感じかしら。
 グロウに関してはリルグデッキを使うと思うので、ヴァンガード的に考えると絶対にライド事故をしない、と思うと凄い有り難い。TCGに置ける運要素は、ドロー運だけにしたい…

 ライフクロス。
 フィールドデザインを見る限り、カードをライフにするタイプのゲームみたいね。
 タカラトミーなので、デュエマのシールドみたいなもんか。
 で。

  140309-01.jpg

 本日公開されたシグニのカード、「羅石ヴォルカノ」
 テキストボックスにはどうやら登場時の効果、CIP能力が書かれているようだけど、その下段に黒枠で特殊なアイコンで記されたテキストがあり、これが何やらきな臭い。
 恐らく、これはライフクロスへのダメージによって、このカードがめくられた時に発動する能力だろう。早い話が、シールドトリガーってヤツだろう、まんまだが。
 適度な運要素は近年のTCGには必要みたいなので、こういうシステムは必要か。
 シグニの左上の数字はコスト、左下のものがパワーと思っていいかな。

 あくまでまだ想像の範囲でしかないけれど、大体はどんなゲームかの想像は出来る。
 現状は正直なトコロ、あんまパッとしない感じかねぇ。
 勿論、今は想像しか出来ないので、実際プレイしてみないことにはなんとも言えないが…隠し球になるような特徴的システム、が無い限り地味な印象は拭えないかも。
 …一つ手軽なTCGがしたい、という気持ちはあるので、プレイ感覚次第か。
 アンジュヴィエルジュはそもそも合わなかったし、ヒロプレも結局何度か大会に行っただけでもう止めちゃったしな…美少女モノTCGってのが、そもそも肌に合わんのかな。
 とにかく、今は早いとこ体験会なり何なりやって欲しいところ。
 アニメ始まってからとか、商品発売してからの販促とかやっても遅いだけだしね。
 発売とほぼ同時にアニメやるだけでも、近年では十分過ぎる販促ではあるのだが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる