スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくだけのばしょ

 ヒーローズプレイスメント話

 というわけで。

  140117-01.jpg

 ヒーローズプレイスメント、エピソード1/構築積みスターターと。
 エピソード1/超日本始動編、ブースターを数パックほど。
 を、買ってきた。
 年度末から体験会やらイベントやら色々と手を回していたヒロプレの製品版がいよいよ発売、秋ごろの体験会でスタッフが発売は春以降と言ってたのは一体何だったのか。
 前々から書いてたように、ゲームシステム自体は結構好み。
 なので、一応触り程度は、ってことで少しだけ購入。
 早速公認大会とかも週末から行われるようなので、行ってみようかしらね。
 …ほぼスターターor体験会デッキのままで挑むことになるが。

 パック内訳は、C2/U2/RorSR1/ホイル1/シリアルコードカード1、の7枚。
 CとUの枚数が同じなのは珍しい印象、おかげで、コモンカードが全く揃わない気もするけど。
 残念なのは、通常収録されているRはノーマル仕様ということか。
 タバック加工くらいして欲しいんだけどな、これはラストクロニクルでも思ったが。
 しかし、その代わりパックには必ず一枚、ホイル仕様のパラレルカードが収録されているのは嬉しい。全てのカードにパラレルが存在し、結果的にパックに一枚光り物があるというワケだ。
 上手くいけば、Rが二枚手に入ることもある。
 …これならとりあえずいいかな、とは思う。

 カード能力とかその辺。
 カードリストを見ても、イマイチ地域ごとの特色が掴みにくいところはある。
 東海がダメージプレイスを利用した除去型、北信越がデッキを犠牲にした効果、関東がデッキ破壊…といったところだろうか、東北とか北海道は全体的にあんまパッとしないな。
 それでも、東北が気に入ってるんで東北を使う予定だが。
 デッキ破壊が出来るならそっちも組みたいけど、そこまで入れ込むゲームでもないしな。

 個人的には、メインでガッツリやるよりも、サブでまったりとプレイしたいゲームという感じ。地元デッキなり、お気に入りキャラのデッキ一つ持っておくといいかもしれない。
 構築積みスターターも、最近流行りの500円スターターなので、とりあえず手を出してみる、というハードルが低いのもグッドである。ルールも簡単だしね。
 ブースター二弾も三月中旬には早々に出るので、勢いにのりたいところだね。
 TCGってのはえてしてブースター二弾が売れにくいものらしく、二弾を初速が落ちる前に出したいってのは最近の基本みたいね、ラスクロやアンジュもそんな感じだったかしら。
 とりあえず、公認ちょこちょこ出て、人入り次第で続けるかな。
 これでコロッサスよりも盛況だったら泣けるな、色んな意味で。

 コロッサスオーダー話

 こちらも新弾を一週間後に控えている状況。
 三弾のカードが公開されていく度、そのカードパワーの派手さに興奮して、数BOXくらい手を出したいくらいのテンションではあるのだけど…いかんせん、対戦相手が。
 対戦相手がいないTCGほど、虚しいものはないよね。
 切ない。

 とは言え。
 今は各所でスターターが投げ売りされている状況なので、パッと見あまりよろしくない感じではあるけれど、少なくとも手を出すハードルが低くなっているのは確か。
 ウチも、友人に勧めて何人かに手を出させることに成功。
 ゲーム自体は地味で渋すぎるというところはあるけど、思考とプレイングが重視されるゲームデザインは良い、実際プレイすると面白い…というのが大体の評価だった。
 いや、だから面白いんだよコロッサスオーダーは!
 公式の売る気の無さと、流行りじゃない地味な部分がネックなくらいで。
 しかし、この地味、という部分が三弾でかなり解消されてて凄いことになってるね。
 特に、クラッシュポイントが2.3のフォロアーが増えたことが大きい。これにより、戦闘が凄く派手になったし、デッキクラッシュによる勝利もしやすくなった印象。
 やっぱクリーチャーが戦闘しないとTCGはダメだな。
 これでゲームコンセプトが崩壊したか、と言えばそうでもなく、ゲームの奥深さはそのままに、三弾はカードパワーを上手く調整してきているという感じはする。
 多分、こんな風に派手にするのは公式、ゲームデザイナーとしてはあまりやりたくなかった手段なんだろうけどね。現状を考えればこういう方向は正解だと思う。
 三弾はカードがみんな良いので、パック買いたくなるしな。
 特にSRにハズレがほとんど無いってのが良い、青がやや微妙なくらいで。

 鳴動偏はブースター四弾で終わり、というのは前々から言われていたので。
 恐らく、純粋に四弾までは出るだろうけど、それ以降は売上次第だろう。
 そうなると、この三弾がコロッサスオーダーの生死を分ける重要なターニングポイントになる。最近は公式も販促頑張ってるので、巻き替えせたらいいけど、どうかな…
 今は一弾のSRカードプレゼントキャンペーンもやっているし。
 上記したように、スターターも安価で手に入るので。
 興味のある人は、とりあえずでも手を出して欲しいところよね。
 コロッサスオーダー、始めるなら今しかないな(販促)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。