スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の時代

 ラストクロニクル話

 なんだかんだでもう来週発売、早いね。

 公式にでパック開封。
 シールド戦を想定して、10パックを開封した模様。
 その結果、画像から見てR10、SR2、そしてフォイルが3
 ということは、1パックにRは確定で、C枠を潰してSRとフォイルが封入ということになる。
 その上で、記事にはSRが期待値より低かった、ということなので、10パックには3枚くらいは通常封入されているもの、と思っていいのだろうか。そう考えると結構多めね。
 で、SRにしろフォイルにしろ、C枠を潰すという点で同じということは。
 10パックで特別なC枠が5枚、になるワケで。
 …もしかして、2パックに1つはSRかフォイルのどちらかが封入、ってことなのかしら。
 1BOX15パック入りなので、割り切れる数での封入は無いとは思うのだけども…どうだろうな。
 初弾からSR15種、と結構多めなので、ある程度はSRの期待値が大きい方が集めやすくて助かる感じ。てっきり5パックに1枚SRかと思ったけど、3パックに1枚くらいの割合くらいなのかも。
 これは太っ腹だねぇ。
 フォイルは全種にあるので、フォイル枠でRやSRが封入されることを考えると、単純な封入率よりも期待値が上がるのも嬉しい。この辺はゼクスを意識してるような気はする。
 あと、フォイルがあるゲームだと、否フォイルカードの価格が若干低くなるのも有難いね。
 光物に興味が無い人にも、手が出しやすくなる。
 シングルにしろ、パックにしろ、ユーザにこれなら手を出してみようかな、と思わせるような売り方は大正義。ラスクロやるつもり無くても、パック買いそうだもの。
 なんかくじ引きみたいな感覚でさ、3,4パックくらい買うの。
 クロノレア当たればめっけもんだしな。

 公認大会も開催。
 御多分に漏れずPRパックも配布、全3種類と集めやすい感じ。
 さらに、このPRパックにはPRカードの他に、低確率で当たりカードが封入されている。
 当たりカードを引くと、PRカードのプレミアム版セットがもれなく貰えて。
 超大当たりカードを引くと、ブースター第一弾のプレミアムコンプセットが貰える。
 それぞれ、運営事務局に送ると交換してくれるようだ。
 これはかなり攻めてるね。
 店舗大会に足を運びたくなる、純粋にPRカードが貰えればいいのだけど、それ以外にも期待できるものがあるってのも面白い企画。PRパックにこういうの仕込んじゃうのかー
 うーん、普通にコロンブスとリリム欲しいから大会出ようかな。
 素のスターターのままだけどな。
 …問題は、ホームのショップではラスクロの大会はやらないということくらいだ。

 そんなラストクロニクル。
 販促面では惹かれる要素が凄い多い、正直、かなり心が揺れる。
 これで、肝心のゲーム部分が肌に合えば最高だったんだけどね。
 …でも、上述したようにパック自体は買ってしまうかも。
 近所で大会さえ開催してくれれば、スターターをちょっとずつ弄って参加しただろうけど、こればかりはどうしようもない。わざわざ遠出するほどのものでもないし。
 しかし、やはりこの商品としての充実ぶり、はとても羨ましい。
 今のところ不満なのは、発売一週間前なのに能力の分かっているカードが少ないってことくらいかな。スターター収録のものはともかく、SRも半分以上未公開だし。
 コロッサスオーダーもそうだったけど、どうにもこの、発売前にカードを公開しない、というのがTCG商品としてどうプラスに働くかがよく分からん。
 この辺は運営レベルで色々とあるんだろうけどね。
 カード発表し過ぎて、ユーザに「これとこれだけシングルで買えばいい」
 …みたいなことを思わせないため、の予防策かもしれんしな。
 個人的には、ガンガンカードを公開して、予約数を稼いだ方が良いようにも思えるが。

 ともかく。
 横から見てると凄く魅力的ではある、TCGというか商品として。
 パックは剥きたいところだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。