スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学反応

 カードゲーマー vol.11

 買ってきた。
 目当てはコロッサスオーダーのPRカード、あともう1枚は欲しいな。
 蠱惑の妖魔、相手の攻撃を制限する素敵カード。
 特にジェム勝ちを狙うデッキでは活躍するだろう、ジェムを攻撃したい時でも、妖魔を攻撃対象にするしかないのだから。問題は、少々防御力が低いことくらいか。
 相手フォロアーの攻撃力を下げることも出来るが、直接火力には滅法弱い。
 なので、赤相手だとクルードの能力で容易く焼かれてしまう。
 その辺は、上手いこと他のカードでサポートしていきたい。
 混色では、青と相性が良さそう。
 青自体がジェム勝ちを狙いやすい色である上に、防御サポートも豊富だからだ。
 ソアリングストライクでも一発打っておけば、かなり硬くなる。
 自身のジェムレベルが黒黒と、拘束はややあるが…以降のコロッサスは混色向けのも増えるという話なので、しばらくは地味な存在になりそうでもある。
 それでも、十分強いとは思うんだけどね。

 最近、コロッサスオーダーは混色が流行りのようですね。
 なので、早速自分も黒赤ロスゼルドを組んで、回してみました。
 …割りと良い動きをしてくれた、と思う。
 ここで重要になるのは、ロスゼルドの攻撃力3以上のフォロアーを犠牲にすることで2ドローする能力と、赤には色拘束が少なくコストが安い攻撃力3を持つフォロアーが多いこと。
 破壊の大熊と、穿つガンチュラがソレにあたります。
 特に破壊の大熊はCIPで山札破壊も持っているのでとても便利、これで赤2コスとか十分。
 そして、キーカードになるのはバーサークウェーブ。
 クラッシュポイントと攻撃力をプラスする素敵カードだが、対象になったフォロアーはターンエンド時に破壊される。が、破壊される前にロスゼルドの効果のエサにしてしまえばいい。
 跳躍の秘術を使えば、クラッシュも通りやすくなるだろう。
 手札を大量に消費してしまうが、2ドロー出来ることを考えれば、それほど問題ではない。
 ガンガン犠牲にしてドローし、相手のフォロアーとはなるべく相打ちをとり、状況に応じてジェイドさんの能力で場を復活させ、赤のサポートで山札を破壊する。
 そういうデッキ。
 …使ってて割かし楽しいことには楽しいが、それでも白には勝てないんだなこれが。
 もうちょっといじくって、次の大会で使ってみよう。

 ラストクロニクル話

 白紫スターターデッキ
 も、カードゲーマーに付属。
 白は回復と防御の色らしいが、能力を見る限り、相手の攻撃をあえて受けつつ、隙あらばこちらも攻勢に出る、というようなテクニカルな匂いを感じる。
 この辺は、由緒正しいMTGフォロアーって印象だ。
 白にラスゴがあるのもナイス、でも白白②ってコストも同じじゃないですかー!
 しかも、このゲームソーサリーがなく、スペルは全てインスタントタイミングで行われるため、このラスゴと同じ能力のカードがヒストリー(エンチャント場)になってる。
 ということはアレですかね、場に出たらただの置物なんでしょうか。
 ヒストリーを破壊して効果を得るカード、みたいなもののエサに使うのかな。
 カード名に王冠マーク(ユニークカード、場に一枚しか存在できない)もあったし、場に存在することで、強力な同じカードを何度も使えないようにする、という意図もあるのかな。
 これは上手い調整かも。

 ラスクロは正直そこまで個人的にフィットするゲームではないんですが。
 今月から、スターター環境でも店舗大会が行われるみたいなので、それには出てみたい。
 こういう、発売前からショップと連動して盛り上げる姿勢は良いと思う。
 使えるデッキも、あくまでスターターのまま、のみという。
 つまり、複数のスターターで組んだもの、は使えないところも良いね。
 …大体、無料配布のスターターだからって、空気読まずに複数回収して、現状環境デッキだぜヒャッハーとかやってる連中がいるからこうなる。
 自らプレイヤの拡張を阻害してどうするのか、という話。
 で、少なくとも今月のカードゲーマーを買えば、白紫のスターターは貰えるので。
 単一のスターターのみでの大会、は公式の良い英断として評価したいね。

 オンライン版もスターター同様に基本無料とか。
 ブースター一弾発売と同時にガイドブックを発売するとか、しかもPRカードを3枚もつけて。複数購入する必要がない、という太っ腹っぷりにはHJの本気度が伝わってくる。
 比較的安価な価格のパックやら、全カードにホイル仕様有りやら。
 一弾発売から二弾発売までは、期間を空けずに二ヶ月くらいで出す予定だとか。
 この凄い攻勢は見習いたいね。
 これでパックの封入率も良かったら、コロッサスオーダー勝ち目無いんだけどどういうこと。
 個人的にはコロッサス押しだけど、ライバルとしては手強すぎる。
 コロッサスオーダーは、せめて新スターター二種だけでも、9月に発売できないものだろうか。
 …二次創作でもして支援するか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。