CO2

 コロッサスオーダー話

 コロッサスおっぱいの遊び方。
 ロカスカードにジェムではなく、おっぱいフォロアーを6枚伏せておくだけ。
 相手プレイヤーに気づかれないまま、6枚おっぱいを伏せることが出来たら、コンプリートステップでおっぱい宣言をし、一枚ずつロカスっぱいを表にしていく。
 そして、6枚間違えずおっぱいを表にすることが出来たら、おっぱいは正義となる。

 フェリナのドスケベボディを見てたら、こんな遊び方もいいかな、とふと思った。
 特定のカードで、麻雀みたいに役を作る感じかな。
 コンプリート、オールグリフィン3000点。主人公一色、役満、とかそんなノリ。
 別のゲームが始まる。

 それはともかく、通販で頼んでおいたカードが届いた。
 購入したのは、主にR枠のカード達である。
 流石にSRの価格は簡単に手を出せるようなものでもないが、R枠なら割りと気軽に手を出すことが出来るのは嬉しい。それに、コロッサスは優秀なRが多いしね。
 これでどうにか、赤と青デッキが組めそうだ。
 対戦する相手いないけどな。
 …大会もっと増えないかしら。

 早速、手持ちのカードだけで赤青デッキを組み、一人回し。
 青は思っていたよりもずっと複雑な動きをする、ロカスを表にしたり裏にしたりで、相手を翻弄しつつ自分のペースを掴む感じ。上手い人が使うと、ワケの分からん動きしそう。
 ややフォロアーのステータスが低いのが心もとないが、現状だとバニラ積むだけで十分。
 アリアファウナなどのドローソースや、フェリナっぱいの対ソア能力など、個々の能力は高いので、ちゃんとしたデッキが組めれば、他色に劣ることはないだろう。
 問題は、ジェム勝ち狙うなら必須とも言われるカードが、SRってことくらいか。
 赤の方。
 他TCGで言う、所謂バーンとビートダウンが得意な勢力。
 兎にも角にも、相手フォロアーを焼きーの、デッキを削りーので勝つ。非常に分かりやすく、能力も単純で使ってて楽しい。深く考えなくていい、ってのは正義。
 しかし、中盤まではともかく終盤がキツイ。
 手札がカツカツになるのも勿論だが、この赤という色は、終盤における重要カードが軒並みSRなので、手持ちのカードではどうしても最後のツメが甘くなってしまう。
 パック剥いて出たモース一枚だけじゃ、どうしようもねぇな。
 獅子王3枚欲しいれす。

 現状、万能の白、ジェム勝ちの青、デッキアウトの赤、微妙の黒、と特色は出てる。
 白が何でも出来過ぎてるのでややバランスは悪いが、その辺は単純に白が主人公の色なので、意図的に強くしてあるんだろう。低年齢層へのアピールは重要だ。
 ブースター二弾まで割りと長いが、混色の可能性など、出来ることは多いので。
 現在のカードプールで、色々とやりくりするのも面白そうだ。
 何より、SRが全然揃ってないので…もっと流通して安くなって欲しいわ。
 特に赤青は、SRないと厳しいんだよなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる