スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君へ向かう光

 フォースオブウィル話

 ブースター第三弾、ヴァルハラの光芒
 本日発売。
 なので、御多分にもれず買って来ました。今回は2BOXほど。
 発売までにカードリストを公開しないとか正気の沙汰では無いと思いますけど、パックから未知のカードが出てくる、という楽しみはそれはそれで楽しい気はするな、とも感じた。
 実際、この間デュエルマスターズが似たようなことやってたよね。
 パック収録のカードを一切公開しないで発売した、とかいうブースターがあったはず。
 でも、そういう奇をてらったのは、国内TCGシェア第二位であり、長きにわたってユーザを獲得してきたデュエマみたいなゲームだから出来ることであって、FOWがしていいことじゃないよね。
 していいことじゃないんだよ。

 BOXを開封して何より驚くのは、その封入率。
 1BOXに、SRが2枚しか入ってないです。
 一弾の時と同じ封入率になりました、一弾で不評だったから二弾で封入率上げてユーザの好感を得たというのに、そのユーザがFOWに対して評価した部分を、自ら捨てました。
 しかも、ルーラーが入ると、SRの枠を一つ潰します。
 つまり、1BOXにSR2枚か、SR1枚とルーラー1枚のどれか、になります。
 聞いた話によると、ルーラー無しでSRが1枚しか入ってなかったBOXもあるらしいです。
 これ、一弾の時より封入率悪くなってますよね。
 SRは今回収録枚数が少ないので、そこは何とか封入率下げたのは理解するとしても、ルーラーはこのゲームの根幹を為すシステムを支える、最大の特徴を持つカードです。
 というか、ルーラーがいないとゲーム出来ません。
 TCGというのは、通常、新規ユーザに対してのアプローチとして、最新ブースターだけでゲームが始められるようにします。それが普通です、常識です。
 が、そういう入り口すらも自ら閉じようとしているワケです、このFOWは。
 相変わらず何も考えてなさそう。
 いつものことですが。

 それはさておき。
 公式で公開されていないカードも大分分かりました、自分で開封して判明したのもあれば、他の数少ないFOWプレイヤ達の報告によって判明したのもあります。
 …一部のプレイヤには異常に愛されてるよね、FOW
 いや、かく言う自分も大好きだけどさ。
 で。
 二弾がアレだったので、三弾もやっぱりアレなカード色々あるんだろうな、と。
 そう思ってたけど、やっぱり非常に悪さ出来そうなカードがいくつか。
 特に気になるのが、水のアディション:リゾネイター/マーメイドウェポン。
 設置したリゾネイターは、相手リゾネイターにブロックされなくなる、というアディション。早い話がガード不能、一方的にぶん殴れます。
 当然バウンスには弱いんですけど、水入れてないと為すがままにやられちゃいそう。
 それに、ここで危惧しないといけないのは、アーサー/アレスの存在。
 アレスにマーメイドウェポン付けられてしまうと、現状Jルーラーを対象にしたバウンスが存在しないので、アディションでフルアーマー化したアレスでワンパンチキルもありうる。
 アディション自体を対象にしたバウンスや破壊もあるけど、これはちょっと恐い。
 あと、個人的に可能性を感じるのは、火の詠唱待機/略火の計。
 使用したターン中、自分の場のリゾネイター全てにATK+200し、かつ、そのユーザターン中場に出たリゾネイター全ては攻撃宣言することが可能になる、という詠唱待機。
 うーむ。
 暴走、にエラッタがかかり、可能な限り攻撃しなければならない、となってしまったため、場に出たターンで強制的に攻撃することが出来なくなってしまったんですけど。
 この略火の計、を使えば、似たようなことが可能。
 ここで相性がいいのは、風の召喚の賢術。例えば飛翔持ちなどで相手に直接ダメージを与えたのち、破棄して同じの持ってきて、さらに飛翔持ちで攻撃することが出来る。
 大型リゾネイターを上手く使えば、このターンで勝負をつけることが出来そう。
 他にも色々と。
 …しかし、相変わらずというか、SRよりもR以下の方が採用率高いよね、FOW…

 明日は最後のヴァルハラの戦乱 in 八王子。
 行こうと思えば行けるけど、まだ新しいデッキ思いつかないしスルーしようかな。
 ガチ勢恐いし。
 適当に近場の公式大会に出ようかと。新しいルーラーでデッキ組もうと思ってたけど、御覧の有様のように酷いアソートなので、新ルーラー一枚しか手に入らなかったんよ。
 しかも、この新水ルーラー、弱い…
 毎ターンコールフェイズ中、魔石デッキの上から3枚まで見て、好きなカードをコール出来るってんならスゲェ強かったんだけどね。初回ターン、水の魔石のみってアンタ。
 しかし、あれですよ。
 三弾発売したはいいけど、フォースオブウィルはこの先どうなっちゃうんでしょうかね。
 公式サイトで、公式大会におけるランキングが表示されるようになったけど、恐ろしいほど競技人口がいないよね。大会で2.3勝するだけでランクインとか何事かと。
 それに、あのランキングって、そのプレイヤの身内やコミュニティ内での勝率であって、別に一位の人が全国で一番強い、というワケでもないんだもんね。
 その辺は、仕方のないことなのだけども。
 で、一応すでに第四弾のカードイラストが公開されているので、四弾までは発売しそう。
 そこで終わりかな…終わりだろうな、恐らく。
 ただ、良くも悪くも一切話題にもならずに消えていったTCGなんて、過去にはいくつもあったので、そういう意味ではFOWってのは神話を紡いだ時点で勝ってるのかもしれないですね。
 …コロッサスオーダーとラストクロニクル楽しみだなぁ…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。