水の旅人

 フォースオブウィル話

 早速大会出てきた。
 使用するのは、宣言通り闇風で固めたサリエルデッキ。
 色々と考えつつ、とりあえず適当に組んでみたデッキだが、機能するだろうか。

 結果、二戦二勝で優勝。
 それでも、結構危なかった…相手のミスで助かった部分も多かった。
 サリエルデッキは、大型を墓地に送って、条件能力で優秀な大型リゾネイターを即席で使うことが戦術になる。デメリットのある参戦能力を打ち消せるのも有難い、メリットも消してしまうが。
 で、他のカードはそのサポートにあてる…のだが、今回はそれをミスった感じ。
 正直、相手が水とかコントロール系だとかなりしんどい。
 何よりバウンスされれば折角呼び戻しても意味が無いし、攻撃がしにくい状況をその1ターンでも作ることが出来れば、勝手に自滅してくれるワケだからなぁ。
 もう、カードを墓地に送るのは弱者選別に任せて、大型リゾ以外はほぼスペルでいいかも。
 改良の余地があるなぁ…
 あとは、積み込む大型リゾネイターの選別か。
 世間では見向きもされないSRとして扱われるポセイドン様ですが、3枚も引いたので折角だから入れてみたのだけども、結構活躍してくれて助かった。えらい。
 ライフブレイクで相手の場を一掃してくれるのが助かる、サリエルだとデメリット無いしね。
 他には、ジャバウォックとか、カグヅチ様とか、天を衝く者とかを入れてある。
 バーサークドラゴンも一枚くらい入れておきたいなぁ、持ってないけど。
 で。
 優勝したのでプロモパックは3つ、今月から新しいプロモになったので期待も高まる。
 引いたのは闇、風、水、のがそれぞれ一枚ずつ。
 闇の詠唱待機は美味しいけど、個人的には光のスペルが欲しかったわ。
 とにかく地道に集めるか。

 他。

  130303-01.jpg

 FOWマガジンvol.3が置いてあったので貰ってきた。
 2から3の間が随分短いな、と思ったのだが、3の巻末を読むとvol.4は4月初旬配布らしい。恐らくは、これから月一の発行になるんじゃないかな。
 でも、新カードなどの紹介は嬉しいのだが、毎回ルールの説明とか書かれてもなぁ…
 新しく入る人用のコーナーなのだろうけど、毎回新カードの紹介とルール説明だと味気なさ過ぎる。コンテンツがこれしかないメーカなんだから、もっと売り込まないと。
 せめて、デッキ紹介とか、スタッフのコラムとか、イベントレポートとか。
 個人的には、4.6PくらいのFOWのコミックがあると良いと思うのだがね。
 折角公式で琴音ちゃんがいるのに、何で使わないのか本当に、サッパリ理解出来ないし。
 もっと軟派になってもいいと思うんだがね、正直どこが正統派なのかも分からんことだし。
 公式的には、譲れない何かがあるのだろうけど。

 そんな感じ。
 正直二弾は恐いですね、特に水が、次いで水が。まさにフォースオブ水。
 次は俺も二弾追加したクロノスで大会出ようかな…全体バウンススペルとか素敵ですよね。
 でもしばらくはサリエルで頑張ろう、水とは違う意味で相手が嫌がるの楽しい。
 世間的には、ロキ速攻みたいなのが流行ってるみたいね。
 ロキも楽しそうで何より、ロキは墓地肥やしてナンボだから、クロノスでもある意味相手にご祝儀渡してるようなもんだし、やられる前にやれ的で面白そうだ。
 ルーラーはなぁ…今回、サリエル以外だと赤魔道士、アルエインを引いたのだけど。
 アルエインとか一体どう使えばいいのやら…まだリーズの方が使いやすそうだ。
 果たして風に未来はあるのか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる