スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むらさきおばけ

 アイマス話

 シンデレラガールズをようやく開始したと思ったら、GREEの方も始まってた。
 アイドルマスター ミリオンライブ
 何故同じソーシャルという媒体で、ユーザを食い合うようなことするのかよくは分からんが、どうやらミリオンライブの方にはPROJECT IM@Sのコピーライトがあるようだ。
 ということは、一応こちらの方がより公式に近い存在になる。
 モバゲーとGREEで分けてみたり、片方は公式アピールしたり、一体どうなってるのやら。
 とりえあえず、折角だからミリオンライブの方もプレイしてみる。
 折角スマホになったのだから、色々と活用しないとな。

 …とは言え。
 所詮、たかがソーシャルゲームなので、やってることは他のゲームと大して変わらん。
 クリックして、カード集めて、合成して、ガチャ引いて、の繰り返し。
 過去、MMORPGにハマった身分なので、流石にただクリックするだけのゲームのどこが面白いのか、ということは言わないけど、やることは単純なのでやはりその内にすぐ飽きるだろう。
 で。
 グリマスの特徴とは言うと、育てるアイドル(ユニット)と、ゲームのバトル等に使うアイドル(カード)を別のものとして扱う、といったところだろうか。
 舞台はお馴染み765プロだが、所属アイドルが阿呆みたいに増えた。ネズミみたいに。
 その所属するアイドルでユニットを組み、仕事…クリック作業をこなしていく。
 それらの仕事で手に入るカードで、従来のソーシャルゲームの用にデッキを組むことになる。ので、好きなアイドルでユニットを組み、ただ強いカードでデッキを組む、ことが可能。
 これで、一応自分の好きなキャラが弱くて使い物にならねぇ、といったことは回避可能。
 当然、組んでるユニットのアイドルカードでデッキを組めばボーナスもある。
 この辺は、他のゲームには無い部分なのでいいんじゃないだろうか。
 特に、この手のキャラ物だと有難い要素かもしれない。
 こういう風に、折角育成するアイドルとカードが分かれているのだから、例えば突発的に、もしくは一定期間でアイドル(キャラ)とのイベントが発生するようにしてさ。
 オリジナル版の、ある日の風景みたいなの…そこで起きたイベントに照らしあわせた一枚絵を、写真、思い出としてカード化する、みたいなシステムだったらいいのに、と思う。
 売り方として、キャラクタを掘り下げよう、という公式の気概は感じる。
 けど、R以上のカードをただのシチュエーションとして排出するより、ギャルゲの一枚絵みたいにシナリオと同期させるようなことした方が、ユーザとしてはもっとキャラを認識出来る。
 ただでさえ、一気にキャラ増えたんだから、もっと特徴出さないと埋もれる。
 何より、そうした方が、よりアイマスっぽいというか。
 少なくとも、俺が好きだった頃のアイマス、には近い。

 そんなところ。
 正直モバマスもグリマスも似たようなもんだけど、やってることのアイマスっぽさ、って意味ならグリマスの方がまだ上か、とは思う。本当、どちらかというと、程度の差だが。
 グリマスは、舞台が765プロじゃなかったら、もっと良かったかな。
 この期に及んで、未だに765プロの残照にすがらないと展開出来ないコンテンツとか、流石にそれはアイマス自体が情けなさ過ぎるので、いい加減止めて欲しいもんだ。
 ファンだった身分からすると、こういうの見ると凄く悲しくなるわね。
 どーでもいいけど。
 ただ、新キャラに気に入った娘が何人かいるので、旧765プロ勢ガン無視でモバマスにしろグリマスにしろ、もうちょっとは続けてみる。
 …しかし、ゲームとしては体調を崩すくらい面白く無いな、両者とも。
 元より、ソーシャルゲームは面白さを売るのではなく、情報を売ってるようなものなので、そもそも面白さを求める方がユーザとしては間違っているのだが。
 この手のキャラ物だと、お気に入りのキャラがいないと本当やる気出ないね。
 つらい。
 あと、ひな祭りの報酬に比奈入れてないモバマスには失望した、俺の荒木が…



 ドラクエ7

 ちょっと前にクリアした。
 普通にプレイしても100時間かかるとオリジナル版では言われていたみたいだが、幸いにも70時間ちょいくらいでクリア。それでも普通のRPGよりかは随分かかったのだが。
 ゲームとしては、相変わらずの特技ゲーだった印象。
 特に6は酷かったが、7も中々なものだった。ただし、上級職で覚えられるスキルは、他の職業には移行せず、その職業固定なのが幸いか。
 これで、オリジナル版は一度覚えた特技は、他職業でも使えたという…恐ろしい。
 それ以外は大体いつものドラクエ、という感じ。
 ただ、設定上暗いシナリオが多いのが目立つか。悪名高いレブレサックは本当に酷かった、でもここまであからさまに特定アジアみたいなことしなくてもいいんじゃないかな。
 他、エンディングがとても良かった。
 王様になってハッピーエンドとか、勇者様サイコーみたいなEDが多いドラクエの中でも、こういう日常的なEDは印象的。個人的一番好きなEDはブッチギリで4だけども。
 楽しかった…が、繰り返してプレイしたいか、となると結構厳しいな。
 せめてもうちょっと短くて、キャラクタが多ければ…
 そんな感じ。
 とにかく、マリベルが可愛かったのは大変良いと思います。
 早いところドラクエ11発表されねぇかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。