燃えつきたあとに

 フォースオブウィル話

 ヴァルハラ前哨戦 in 東京
 行って来ました。
 場所はベルサール神田、FOW本社が秋葉原にあるので、どうせなら会場も秋葉原にすればいいのにと思っていたが、聞くところによると秋葉の会場はすでに抑えられていたらしい。
 そのため、近場の神田で開催。なんとまぁ。
 で。
 開会式が始まる前までに集まった人達は大体40~50人程度。
 サクラや雑誌等の記者陣、それからショップなどの関係者が自店に仕入れるかどうかを判断しに来たというようなことも考えられるけど、それでも少なくとも名古屋/大阪よりは多い。
 そんな感じ。
 開会式が始まると、オフィシャルサポーターの成田童夢、それから名前忘れたけど女優だかアイドルだかが登場し、軽くトーク。一生懸命盛り上げようとしてくれたのは好意的。
 そしてその後、アイドルグループ/多国籍軍のトークとミニライブが始まる。

 何故か。

 カードゲームの公式イベントに来て、アイドルのライブが突然始まる。
 成田童夢などは、それこそゲームの発表時点でオフィシャルサポーターとして紹介されていたので分かるが、どうしてFOWに関係の無いアイドルが現れ、ライブをしてくれるのか。
 会場内のプレイヤーに衝撃が奔る。
 何でこの人達ここにいるの?というかこの人達ダレ?
 早くゲームを開始させてくれ、というか二曲も歌うのかよ!
 そんな微妙な空気が渦巻く中、俺はオーディエンスとしての役目を果たすため、何とか手拍子で盛り上げようとしたが…残念だけど、場違い感が半端じゃないよね。
 熱烈なファンも来ていたみたいで、一部では合いの手も上がっていたけども。

 フォースオブウィルの公式はダメだ。
 公式イベントの出頭で、あそこにいたプレイヤは全員そう思っただろう、コレで。
 前から知ってたが。
 今までは、そういうダメな部分含めて、微笑ましいとは俺も思ってたんだけど。
 流石にここまで来ると…
 プレイヤはゲームをしに来たのであって、アイドルのライブを見に来たのではない。
 そんな当たり前のことを、カードゲームを作って売ろうとしているメーカが、公式イベントの頭で、事前告知も無いというサプライズ扱いで、堂々と数少ないユーザの前で行った。
 うん、ありえないな。
 勿論、ゲーム部分以外の販促でもあると思うけど、まだ肝心のゲーム自体が成熟していない状態で、何でこういう先走った売り方をするのかが分からんのだ。
 例えば、フォースオブウィルの人気が出てきました。
 アニメ化します、イメージソングも出ます、それを多国籍軍が担当します。
 で、サプライズで多国籍軍のミニライブ!
 なら盛り上がったでしょうよ、俺もサイリウムガン振りしますよ。
 でもなんでそういう過程をふっ飛ばして、全くゲームと関係の無いアイドルのミニライブをサプライズでやっちゃうのよ。企画担当の頭の中どうなってるの?
 こんなんでゲームの販促になると思ったの?
 今すぐ病院いけ、頭の。
 …あの10数分間の重い空気は、会場にいた人にしか分からん。ある意味伝説にはなったかも。
 ちなみに。
 名誉を守るために書いておくが、多国籍軍のお三方はとても頑張っていて好感触です。
 彼女たちには全く罪はありません、フォースオブウィルの公式が馬鹿なだけです。
 日本、フィリピン、タイ出身の三人の女の子アイドルグループらしいのですが、タイの娘が遠目でしか見れなかったけど小さくて結構可愛かった。
 まだ地下アイドル扱いだろうけど、頑張ってくれ。
 多国籍軍のファンの方々も来て盛り上がってたけど、肝心のゲームの方には全く興味を見せずに、撮影会やら物販で満足してそのまま帰ってしまったようだ。
 彼らにも全く罪はない、フォースオブウィルの公式が稀に見る馬鹿なだけです。

 これなら、公式サイトの公式漫画キャラクター/琴音チャンをマスコットキャラクタにして、そのボイスを担当する新人声優選んでその娘呼ぶとかした方がマシかなぁ。
 で、もっと公式で琴音を押してく。
 琴音のボイス付きフォースオブウィル解説動画とか作るのも良い、少なくとも声優ってだけで、アイドルよりかはまだカードゲーマーに近い存在だろう。
 そんでもって、その新人声優にもフォースオブウィルプレイして貰って、対戦も出来たらそれなりには盛り上がるんじゃないかしらね。
 というかね。
 何か売り方の端々から、ブシロードみたいになりたいと考えてるような節があるんだけどさ、ブシの売り方参考にしてコレならお笑いものだよね。
 あと、成田童夢がヴァルハラをヴァンガードと言い間違えそうになっててハラハラした。
 もうなんなのこのゲーム、大好き。

 そして試合開始、午前の部はガンスリンガー。
 勝敗は4戦3勝1負でした、まずまずかな。
 3勝すると、マイページ登録キャンペーンで貰えた光水のハーフデッキを貰える。
 これで押し流しが4枚揃う。
 現環境最強カード、押し流し。
 先日の日記でも書いたけど、バトル時にブロックリゾネイターが場から離れたらブロック不成立になり、アタックがダイレクトアタックになるというルール制定。
 これ、やっぱり確定みたいです。
 ヴァルハラ前哨戦のみでの対応ではなく、公式ルールがこれでやっと定まった、感じで。
 そのため、対応不可能なフリータイミングで撃てるバウンススペル、押し流しが最強になる。
 最速で3ターン目でJルーラー化し、1000/1000になれる双剣ちゃんを使った、光水魔石2枚のみの押し流しデッキ。二回双剣ちゃんで殴って、終了といううんこゲームになるワケで。
 参加者はみんなコレ使うんだろうな…
 と、思ってたんだけど。
 少なくとも、俺の対戦相手はみんなごく普通のデッキでした。バーンだったりパンプだったり、双剣ちゃんでも、飛翔付加でぶん殴るデッキだったり。
 うーん。
 押し流し速攻マンセーゲーなら、うんこと見限ってフォースオブウィルにはもう手を出さないつもりだったんだけど、プレイヤのみんなはちゃんと空気読んでたんだよね。
 このデッキは使っててつまらない、それを分かってる紳士プレイヤ達に感謝。
 プレイヤに気を遣われるゲーム、それがフォースオブウィル。
 しかし、凄い普通なデッキで、ワイワイ対戦する分にはかなり楽しいゲームですわ。
 ただ、純粋に勝つ、それだけのために組まれたデッキは本当につまらないと思う。
 スターターを見ても、まだバウンス環境は続くと思うし、バウンス能力に秀でた水のルーラーが、よりにもよってバウンス耐性付与を持つとかホント頭おかしいよね。
 でも、コンセプトデッキや、自分の趣味で組んだデッキ、それを使ってお互いに「こういうゲーム」だって分かってるプレイヤ同士の対戦だと、本当に楽しい。
 なので。
 フォースオブウィルというゲーム、ゲーム自体は楽しめる人は楽しめる感じです。
 けど、ホント公式が素人目でも分かるくらいどうしようもない。
 人に勧めることも出来ません、あと、ブースターも二弾くらいまで出て終了すると思います。
 擁護することなど何一つない、ここまで酷いスタートを切ったTCGは初めてなんじゃないか。
 MTGが流行り、TCGブームが起こった10数年前、沢山の有象無象のTCGが発売されました。
 でも、その中で生き残ってるゲームや、数年間ファンに支えられて大往生したゲームはほんの数えるほど。ほとんどのゲームが、ブースターを2,3つ販売して終了を迎えたんです。
 ブームの中ですら、そうなのに。
 ホント、このTCG群雄割拠の時代に、こんな売り方で勝負が出来るって考えている、株式会社フォースオブウィルの方々は、もしかしたら大物なのかもしれません。
 色んな意味でね。
 …と、散々酷いこと言ったものの。
 俺はこのどうしようもない感がたまらないので、付き合います。
 少なくともスターターとブースターは買う、これは頭のイカレたヤツらだけが楽しめる、雅な遊び。
 オススメはしません。

 休憩を挟んで、午後はチーム対抗戦。
 …なんだけど、午前の部で結構満足してしまったところがあって。
 午後は戦績だけ登録して、そのまま会場を後にし秋葉原をブラついてた。
 参加者に全員配られるハズのオフィシャルスリーブは、最後まで参加した方のみ貰えるってことで貰えなかったけど、それくらい普通に買うし今は別にいいかな。
 いや、それにしても、楽しい大会だった。
 スタッフにも色々なこと聞けたし、言いたいことも言ったし。
 次はスターター発売後の公認大会かな、プロモもあるみたいだし期待してる。



 電撃20年祭

 本当は、ヴァルハラ前哨戦じゃなくてコッチに行く予定だったんだけどね…
 ラブライブのステージチケット手に入れられなかったんだもの、しょうがないよ。
 ド畜生が。
 電撃ライブの方も大盛り上がりだったそうで、というかμ'sがトリらしくグギギ。
 ライブの方には行けば良かったのだろうか…でも、参加アーティストでちょっと考えちゃったんだよなぁ。μ's以外だとそんなに惹かれるのがいない、って感じで。
 でも、往年の電撃作品の曲を演ったりして、オッサン共大歓喜だったそう。
 羨ましい。
 あと、昨日はエリチカの誕生日でもあった。
 何か描けばよかったかな、最近はイラストやら漫画に限らず二次創作もちょこちょこっと増えてるみたいだし、色んな方が祝ってくれただろう。勿論俺もだが。
 来年はどうなってるやら。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
Fowの体験記事はネットでも少ないので、今回の前哨戦レポは
本当にありがたいです。

>俺はこのどうしようもない感がたまらないので、付き合います。
 
 同志よ!と叫びたいほど同意(笑
 「自分以外に誰が買うんだコレ」系ゲームの愛好家としては、
 Fowは発表当時からのマスト・アイテム。
 ピッチスペルみたいな名称、フラフラしているルール、
 不透明な販売会社・・・悪い期待が高まっていたところに、
 今回のヴァルハラ前哨戦情報でトドメ。スターター予約しました。

「出来の悪い子ほど可愛い」的理由ですが、購入する以上は
しっかりプレイしたいですね。
スターター発売後の公認大会もレポート楽しみにしてます。
・・・お互い、友人には勧められませんが(苦笑

Re: No title

 どうもはじめまして。
 ヴァルハラ前哨戦は本当楽しかったです、数少ない話題にしているサイトやブログで書かれている通り、もう褒めるところが全く無い素敵なイベントでした。
 でも、これだから良いんですよね。

 FOWは、既存ゲームとの類似性(そもそもゲームタイトルがアレ)や、公式の迷走している販促などは各所で指摘されているんですけど。
 肝心のゲーム部分は、それほど酷評されていないんですよね。
 MTGそっくり、なのは認めますが、むしろ「あの頃の無茶苦茶なMTG」という感じで、元MTGプレイヤとしてはとても面白いです。変なルールも含めて。

 色々とおかしいゲームですし、人にも勧められませんが。
 決して、全てが駄目、なワケでもないと思います。
 今回のイベントで、公式も流石に考えを改めたと思いますので…これから、良い方向に行けば、少なくとも名誉挽回のチャンスはあるはずです。
 復帰したいけど、今の複雑化しすぎたMTGや他のTCGはちょっと…という、そんな方の受け皿になってほしいゲームだと思っています、個人的には。

 しかし、公認大会が近くで全くやっていないのは勘弁して欲しい!
プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる