スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加速するイメージ

 カードファイト!! ヴァンガード

 のブースター第一弾が明後日発売なのですが。
 ちょこちょことフラゲ情報が出ている模様。
 それによると、レア封入率が鬼畜とか何とか…
 うーん。
 いやね、アニメが面白いってのと、この間トライアルデッキ使って実際に対戦してからこっち、ヴァンガードにのめりっぱなしでしてね。
 カード情報集めて、デッキを仮想構築してみたり。
 滅多に見ない動画サイトで、対戦動画を見てみたり。
 一人で盛り上がってたりします。
 元々カードゲームはマジック・ザ・ギャザリングをそれなりに、あとリーフファイトとアクエリアンエイジを少々やっていた過去があるので。
 基本的に好きなんですよ。
 …TCGから離れて10年くらい経ってますけど。

 そんなわけで、久しぶりに復帰でもしようかな、と思ってたのだけど。
 フラゲにより検証された封入率を見ると、かなり及び腰になってしまいそう。
 遊戯王から派生する、いわゆる低年齢層向けのTCGにおける、カードのレアリティと封入率はよく分からんのだが、大体がこんなものなのだろうか?
 と、疑問に思うくらい酷い。
 いやね、ヴァイスシュバルツとか、リセとか、ああいう大きいお友達がやるTCGは良いと思うんですよ。キャラの版権料もあるし、プレイヤに財力もあるし。
 でも、低年齢層向けですよ。
 カードのレアリティが、コモン、レア、2レア、3レアと四種類。
 MTG的に考えると、レアがアンコモンになるのかな。
 さらに、その上に2つのレアが存在するとか、今のはややこしいんだなぁ…
 で、1パック5枚入り、1BOX30パック入りで検証された封入率…つまり、150枚の中でのR以上の封入率が凄い低い。ちょっとびっくりするくらい。
 確か平均でRRが5枚、RRRが3枚だったか…
 その上、ブースターも4枚がコモンカードで、残り1枚がR以上。こうなると、アンコモンに相当するRのカードも集め難い封入率になる。
 この手のTCGは、デッキに一枚あればいい、というカードは少ない。
 そしてヴァンガードは1デッキに同名カードは4枚まで可能、となれば、使い勝手の良いカードは最低でも3枚は欲しいところ。
 勿論、そういった強いカードは大体アンコ…R以上になる。
 RRやRRRという格のカードが存在するのに、こんなに封入率低くて大丈夫なんだろうか。
 こうなると、メインターゲットである子供達が、ブースターを買わなくなりそう。
 だって、いくら買っても欲しいカードが手に入らないんだもの。
 少なくとも、RR/RRRの封入率が上がれば、欲しいカードが必ず出ないとしても期待値は上がるし、必要のないRR/RRRが出てもトレードに使える。
 お小遣いでやりくりしているだろう子供には、そういうブースターを開封する楽しみもあって然るべきだと思うんだけどなぁ…
 それとも。
 遊戯王とかバトスピとか、これくらいが普通なのだろうか。
 となると、尚更後続であるヴァンガードには、大盤振る舞いをして顧客層をガッチリ掴むため、封入率を上げた方が良いような気が。
 だって、このままじゃシングル買いで安定になっちまうぜ。
 シングル売りはカードショップとかの売上になるから、ブシロードには直接金は入らないだろうし…そのままゲームとして衰退とか、なぁ。
 ヴァイスとかはサイン入りカードを封入とかで、大きいお友達を煽って確実に売ってる印象。TCGとしては運要素が強過ぎるみたいだが。

 …さて。
 1BOXは買ってみようかな、と思っていたけど。
 これじゃぁ、欲しいカードはほとんど手に入らなそうだな。
 オラクルシンクタンクデッキを作ろうと思ってたのに…
 要であるRRRのカードが強過ぎるため、シングルでも高値が付きそうで、本格的にデッキ構築しようとすると阿呆みたいに金がかかりそう。
 先行発売されているトライアルデッキをベースにして、混合色デッキを作った方が安定しそうだなぁ。
 しかし。
 一番の問題は、プレイする相手が一人もいないことなんだけどね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。