スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り

 ゲームマーケット

 行って来ました。
 アナログゲームの祭典、ボードゲームやらカードゲーム、TRPGなどの非電源ゲームを取り扱う、商業/アマチュア含めた出店側の作品を購入したり楽しんだりする、一種の即売会である。
 ここ1年くらい、身内でボードゲーム熱が加速しており。
 ゲームマーケットにも前回一般として参加、存外に面白かったので今回も参加。
 相変わらず面白い、お祭りとして雰囲気だけでも十分楽しめる。
 アマチュアの自作ゲームを購入するもよし、商業ラインの作品を試遊するもよし、当然商業ゲームを購入するもよし、で様々な楽しみ方が出来る点にも注目したい。
 特に、まだ一般には出回っていない商業作品をテストプレイしたり、その場で顔を合わせた見知らぬ人とゲームを楽しんだりと、こういった場所ならではの面白さはたまらない。
 色々見て回るだけでも面白い、他人のプレイもギャラリーとして楽しめるしね。
 良いイベントだ。
 前回よりも来場客が多く感じたのだが、やはりアナログゲームは流行りなんだろうな。
 時代はデジタルよりもアナログだな。
 いつかは、俺も出店側で参加したいものだ。
 アナログゲームも何度か作ったことはあるのだが、ゲームデザイン、って難しいよな。
 ローカライズなら簡単なんだろうけどな…なんか既存のゲームをアイマスとか東方とかに置き換えただけのゲームが多くて、それはそれで何か残念な気持ちになるのである。
 せめてシステムくらいオリジナルで作ればいいのに。
 ローカライズって、制作作業としては結局内輪ネタにしかならないと思うんだけどな。
 その内輪が面白い、という感じなんだろうけどもね。

 ゲームマーケットの会場は都産貿台東館。
 なので、イベント後酒飲んだ勢いで、東京スカイツリーを見に行く。
 遠目で見るとラスボスが住まうダンジョン見たい、あの塔に入るためには5つのバリアを破壊しなければならない、とかFF5みたいな展開が待っていそうな感じ。
 しかしデカイ、あんなのが闇夜にぼうっとライトアップされてたら逆に恐いわ。
 今月末には開場するようだが、新たな観光スポットになるだろうか。
 俺は高いトコロ苦手な典型的高所恐怖症なので、登ることはまずないだろうけど。
 観覧車以上の絶叫マシーンは存在しません。

 イベント
 そういえば、もう一週間切ってるのに十六年目の季節のサークル案内が届かない。
 大丈夫なのコレ。
 主催者側も色々と忙しいのだろうけど、サークル、ひいては一般参加者として不安を抱くような運営になってしまう事態が避けられないのであれば、開催は自粛するもんだとは思う。
 …まぁ、開催三日前に案内が届いた、ってイベントも以前あったし。
 小規模のイベントだと、こういうのもあるんだろう。
 そう思うことにした。
 あと、十六年目の季節では一応ちゃんと新刊が出る予定です。
 他、昔作ってまだ残ってるエタメロ本を少しだけ持っていくつもり。
 さて、当日はどうなることやら。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。