スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクサク

 TCG話

 三国志大戦TCG

 大会に出る、身内と二人で。
 都心開催だが、32人枠に10人くらい。これを多いと思うか、少ないと思うか。
 ヴァンガードの大会だと、都心で32人枠なら抽選になって欠員が出るレベルなんだけど、これは多分単純にヴァンガードが流行り過ぎてるだけなんだろうと思うことにした。
 最近ヴァンガの大会は出てないな。
 大会はトーナメント方式、こちらは呉単を使用。

 一戦目/群雄単
 群雄と対戦するのは初だったんだが、除去やハンデスがあるのねこの軍勢。
 それでも、なんとか上手い具合に盤面に武将を並べることが出来、火計や特殊ダメージで押し切ることが出来た。1ターンで相手陣営を崩すことが出来るとやはり気持ちがいい。
 その反面、呉は武将が揃わないと何も出来ないのだが。
 二戦目/魏単
 身内相手に嫌という程魏と対戦してきたので、魏というだけで胃が痛くなる。
 中盤まではお互い拮抗していた感じだったが、もうね、夏侯のトンちゃんが出た時点で終了。
 武力が低く、低コストの弓兵で固めて火力をぶっ飛ばす呉デッキには、トンちゃんもエンちゃんも出陣しただけで死を覚悟するレベル。この能力考えたデザイナーは呉にごめんなさいしろ。
 そんなわけで敗退、PRカード貰って撤退する。

 PRカードは糜夫人、何か蜀しか出ねぇなぁ俺。
 で、その日買った5パックからは、SR甘皇后、SR関羽が出た。俺が欲しいのはお前らじゃない。
 一緒にプレイしてる身内は、孫尚香×2、孫策×3が当たってた。魏使いなのに。
 俺が引き当てたのがせめて魏の武将なら、孫ちゃんとトレードも出来ようものなんだが。
 蜀は誰も使ってない。
 しょうがないから、俺が蜀使うか…

 マジック・ザ・ギャザリング

 に再び手を出しました。
 …というのは流石にアレだけど、デュエルデッキというのを買って二人で対戦。
 何でもちょっと前から、方向性の異なる二つの構築済みデッキが同梱されているという、一つの商品ですぐに対戦が可能なセットが出ているらしい。で、今回買ったのはその最新作。
 酒入ったノリで、二人でギャザやりてー、と呻きながらまだ空いてる店探して購入した。
 お互い、プレイするのは10年以上ぶりになる。

 「ヴァンセールVSコス」
 ヴァンセール(白青)デッキと、コス(赤単)デッキが収録。
 自分は元々赤黒緑がメインだったので、コスの赤単を選択。
 少なくともルールやシステムは覚えているので、デッキ内容を全く見ずにプレイ開始したはいいものの、自分のやってた頃には無かった能力やテキストが山程あり戸惑う。
 それでも、何となくこうだろう、ってのは分かるので懐かしみながらプレイ。
 うーん、楽しい。
 楽しいんだが。
 この構築済み赤単デッキ、どう考えてもバランスが悪い気がする。
 そもそも、全ての呪文のコストが重過ぎる。土地の加速が出来るカードも多いが、これじゃデッキが回らないというか、赤で悠長に土地揃うまで待っていられるかってんだ。
 そんな感じで、場面が揃う前に赤白に大敗する。
 稲妻とかショックとか火葬とかボールライトニングとか入ってないの?コレ本当に赤なの?
 それとも俺のマジック感は古いんだろうか、多分コッチか。
 あと、プレインズウォーカーをどう使っていいか分からない、なにこれ。
 色々能力が使えて、プレイヤの代わりとして戦場に出る、というのは知っているのだが、それらのテキスト能力をどうやれば使えるのかサッパリ分からん…あとで調べておくか。
 何かもう色々と変わってんのな。
 パワーや能力のインフレも凄いし、ちょっとでも劣勢になると巻き返せない印象。
 …そもそも1ターン目からエゲつないコンボを決めるゲームと言えばそうなんだが。
 荒廃の下僕の1ターンキルとかまだ使えんのかな。
 とにかく。
 何だかんだで思い入れもあるし実際プレイすると面白いのだが、本格的にやろうとすると他のTCGとはそれこそ桁が違うくらい金額がかかるので、あくまで遊び程度に。
 シングルは…二束三文のアンコモンくらい買おうかな。
 もうね、この構築済みデッキは俺のプレイスタイルに全く合ってないので。
 根本的なところから改善する必要がある。
 昔使ってた手持ちのカードがあれば良かったんだが、止める時に全部友人に手渡しちゃったからな…あの頃使ってたデッキはもう手元にない。
 まぁ適度にプレイするか。
 どうでもいいけど、俺の一番好きなカードはモグの狂信者。
 能力もフレイバーもたまらない、今使えるのかしらねー

 ヴァイスシュバルツ

 もプレイした、初めて。
 経験者でもある身内がシンフォギアのTDを買うというので、折角だからそれに付き合う。
 俺の手元には、未使用のヴァイスTDが二つある。
 一つは、この間のブシロライブで貰ったダカーポⅢのもの。
 一つは、当時何となく購入したアイドルマスター(無印)のもの。
 ついにこれを使う時がきたか…
 まずはアイマスデッキを使ってティーチングを受ける、ヴァイスのゲームデザインは遊宝洞なので、他の作品と似通うところが多く、案外すんなりと理解は出来た。
 …しかし、相手はシンフォギアデッキである。
 この手のTCGは数年、早くて数ヶ月をもって既存のカードは能力的に劣っていく。こういったインフレは仕方のないことだが、好きなカードが使いにくくなるのは悲しい。
 で、最新作でもあるシンフォギアデッキと、発売が三年前近いアイマスデッキでは。
 もう能力的にお話にならない。
 なので、ルールを覚えたトコロでダカーポⅢの方にチェンジ。
 カードテキストを読むだけで、インフレしていっているのが分かる。先のマジックの方でも思ったことだが、もっと、こう手心を加え欲しいものである。
 こちらでは、中々いい勝負をし、何度かは勝利。
 うーん、なるほど。
 ゲームそのものに関して言えば、いかにトリガーを引くか、いかに相手のレベルを制限させるか/自分のレベルを上げるか、という感じであまり戦略性を感じない。
 基本殴るだけのゲームなので、カードのパワーを上げ、場を整えて攻撃。
 こちらが多くトリガー引けば勝ち、相手がトリガーキャンセルしまくれば負け。
 単純で爽快と言えばそうだが、それだけと言えばそれだけである。
 それよりも酷いのがフィールドデザイン、ユニットを並べる前衛後衛はともかく、ストック/クロック/ダメージ/クライマックス/思い出、等ごちゃごちゃし過ぎ。
 プレイしてて、面白いとか面白くないよりも、汚らしいと思った。
 それでもサクサクプレイする分には楽しいゲームではある、好きな作品のデッキを使ってパーティゲーム的にやるにはよさそう。
 …問題は、好きな作品が参戦してないってことくらいか…
 えーと、アイマスと禁書目録&超電磁砲くらいかしらね、あとどかマギ。

 ヴァンガード話

 極限突破予約した、大事を取って二箱。
 とりあえず欲しいのはアズールとエンジェルフェザーのパーツ、他は交換要員。
 やっぱ今回の箱にはあんま魅力を感じないので…
 来週は新TDも出るけど、これはどうしようかな。
 TDの銀狼ガルモールとアルフレッドを併用して、G2ユニットをSコールしまくるデッキを考えたが、コスト重すぎて話にならないかもしれないな。
 そもそも俺アルフレッド1枚しか持ってねぇや。
 とにかく、TDとゴルパラなるかみは気が向いたらかな。

 アニメの方
 デッキが変わっても、櫂君が相変わらずで安心した。
 俺の戦いは変わらない的なこと言ってたけど、櫂君がバミューダとか使ったらどんなとんでもないことになるんだろうかと考えたが、恐ろしいので止めた。
 しかし、これからどうなっていくのだろうか。
 アイチは現状に対して戸惑ってるだけだし、頼みの櫂君はコミュ障だから勝手にどっか行っちゃったし、サーキットの招待状が来ても話が動く気がしない。
 やっぱアイチは主人公としてはアレだなぁ…キャラとしては好きだが。
 話が自発的に動かないや。
 来週はQ4唯一の人格者で常識人であるカムイちゃんが登場するので、彼に賭けるしかない。何かバンダナ巻いてバトスピの主人公みたいになってたが。
 むしろもうカムイちゃんが主人公でいいよ。
 ノヴァは一体いつまで能力実験場にされればいいんだろうか…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。