スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー記念日

 さて。
 本日は2/14、2012年2/14なワケなんですけども。
 もう10年が経ってしまいました。
 超名作チョコレート♪キッスが発売されてから、10年も経ってしまったのですよ。
 …早いもんだ。

 毎年2/14にはチョコキスのことを日記で書くのが恒例にもなってますが。
 今回は10年という節目だからねー
 いや、だからといって何かがあるというワケでもないんですが。
 特に人気があったわけでも、話題になったわけでも、特定のコア層に受けたわけでも、本当になんでもないコンシューマギャルゲー末期の、いかにも末期らしい作品ですし。
 でも俺は大好き。
 超好き。
 少なくとも、2000年以降にプレイした、ギャルゲと言われるジャンルの中では一番好きかな。
 次いでアイマスとかスレカラとかその辺。
 何故ここまで俺の心を鷲掴みにして離さないのかは分からないが、作品全体から漂う、ギャルゲ的な華やかさとはちょっとだけ違う、くすんだような日常というかキャラというか…
 暗いとか、シリアスとかそういうワケじゃないんだけども。
 みんな自分のことに一生懸命で、悩んで、迷って、空回って、そんな日常を青臭さとジュブナイルタップリで描いてくれてるのが良い。あんまギャルゲっぽくない感じでもあるんだが。
 とは言え。
 元々廉価ゲームとして製作されたものなので、作り込みの甘さと不完全さが凄いのも確か。
 シナリオのボリュームや、尻切れトンボ感、そのせいでイマイチ盛り上がり切らない展開、圧倒的に不足しているキャラクタCG、繰り返される同じBGM…
 毎年書いてる気がするが、勿体無い。
 そして、また来年も同じ事を書くんだろう。多分。
 同じバレンタインものなのに初ばれは全く話題にしないのにな、俺。

  120214-01.jpg

 折角だから久しぶりに安寿描いた。
 描いたり動かしたりするだけなら弥生が一番楽しいけど、やっぱ安寿が一番好き。
 眼鏡だからとかそういうワケでもなく。
 エンディング的にはバッドエンドの方が綺麗なんだよねー、ハッピーの方は確かに安直というか何というか、こうするしかないよね的な展開なので仕方ないのだけれども。
 はぁ、俺もエンジェルカレー食いたい。
 久しぶりにプレイ…したいけど、10年も前のソフト、と聞くと少し躊躇うな。
 かなり記憶の中で美化されてんだろうな。
 内容も、キャラも。
 それでも安寿は俺の天使。

 そいや。
 ラブライブのラブペアペンダント、ちゃんと予約したはずなのに届いてない。
 期日までに注文したハズなんだけどな。
 週末までに間に合わなかったらどうするか、明日来なければ問い合わせよう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。