スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端から端

 週末はスクライドオルタレイション見に行ったり。
 俺の妹がこんなに可愛いわけがないのマツダ特典を荒稼ぎしに行ったり。
 そんなことをしていた。
 …ナニをやっているのだろうか。
 そういえば、まだガンダムUCのイベント上映見に行ってないや、もうタイミングが無ぇ。



 ヴァンガード話

 ネコ執事がコミック版と同じ能力でカード化、そしてレアリティはコモン。
 G2以下のVのアタックがヒットしなかったら、退却させることでVを再スタンドすることが出来る。
 結局G3にライドした方が良いのだから、使い所は難しい、とも思ったのだが。
 G2以下のみで編成されたデッキだと、面白いことが出来そう。
 クリティカルをガン詰みして、Vをジャックにすれば21k以上のアタックで、相手のノーガードを誘うことも出来るし、ガードされてもトリガー効果乗せて再スタンド出来れば美味しいし。
 スタンド軸にしても、Rで相手Vを攻撃し、相手Vにトリガーを引かせ、Vのパワーを上げさせる。
 そうすると、こっちのVのパワーを相手Vが上回ることになり、ブーストをせずわざとアタックは通らないようにし、ドライブチェックで擬似ドロー。引いたスタンドはRに不可すればいい。
 …と、かなり嫌らしい動きが出来ると思う。
 G3もコスモさん辺りを1,2枚仕込んでファイナルターン用にしてもいいし。
 Vをジャックにすれば、防御面でもかなり固く出来るし。
 G1,G2が多いということは、それだけガードに使えるユニットが多いことでもあり、ネコ執事自体がG0/10kガードなので、余ったら防御時に使ってしまえばいい。
 手札が枯渇しそうな時は、Vをキララにすれば、ほぼ強制的に効果を発動出来る。
 コマンダーローレル的な使い方が出来そうなユニットだなぁ。
 強いわけではないが、場にいられると鬱陶しい。
 …まぁ、結局ロマンデッキにしかならないだろうけども。

 アニメの方
 最近ギスギスしてるし、昼ドラみたいだし、もっと軽快にならないものか。
 先週ようやっと櫂君のターンが始まったと思ったのに、今週登場しないんだもの。
 一体何やってんの、主人公。
 そういえば、週末にヴァンガードとミルキィホームズの戦略発表会があるらしいのだが、ミルホはもうアニメ2期決定してるけど、そこでヴァンガ2期の正式発表かしらねー
 この流れなら、止める理由とかないもんなー
 既存キャラクタの人気が強いってのはあるけども、出来ることなら全部新規でやって欲しい。
 遊戯王みたいな感じで。



 俺の屍を越えてゆけ

 原稿も終わったので、ようやっとまともにプレイ開始。
 現在、鬼朱天倒して後半に入ったトコロ。
 後半に入ったらヤケに難易度が上がるのは旧作と同じで、朱天を結構楽に倒せたので歓喜の象くらいいけるだろう、と思ったら新人がイキナリ倒れたりと上手くいかないな。
 一応息を吹き返してはくれたが。
 キャラクタの死、がダイレクトでプレイに影響するシステムなので、特にボス攻略には慎重にならざるを得ない…が、強くし過ぎてもアレだという、絶妙なバランス。
 しかし、今回はボスや髪の強化、陽炎等一部の術の弱体化などもあるので。
 いくら強くしても、ちゃんと対策を練らないと危険そうね。
 髪まで辿り着くには、まだまだかかりそうだけども。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。