私は灰になりたい

 ウィザードリィオンライン

 いつの間にかオープンβが開始されていたので、折角だからとプレイしてみる。
 ウィザードリィの世界をオンラインゲームにしたとは言っても、流石にオンゲでWizそのまま、というワケではなく、普通にアバターを使用した潜り系のMMORPGといった感じ。
 しかし、序盤から即死級の罠、ちょっと無理したら死ぬバランス、は相変わらずで。
 それに加えて、オンラインゲームなのに関わらず、キャラロストも当然あるという鬼畜ぶり。
 たまりませんね。
 最初のダンジョンなのに、もうかなり死んじまったよ。
 ただ、まだ初心者扱いのレベルなので、キャラロストまではしないという保護付きはあるのだが。
 保護無くなったらどうなるんかなぁ…
 もうね、数時間分のプレイが一瞬で無駄になる、あの怒りと脱力が同時にくる感覚。
 想像するだけでたまらん。
 …流石に、保護なしでもある程度は回避出来るような処置はされてるんだけどさ。

 プレイヤは四種の種族、と四種の職業、から選択。
 Wizにしては少ない印象、これからもっと増えるんだろう。転職システムもあるし。
 最初は、探索に便利なスキル持ちのシーフでプレイしてたんですが。
 あまりにも火力、殲滅力、攻撃のリーチが無さ過ぎて…これはソロでやるには困難と判断。
 PTでやれって?
 そんな相手いねぇよ!
 なので、改めて攻撃重視のファイターで再開。
 凄い、強い、硬い、ガンガン先にいける。その分罠に引っかかってすぐ死ぬけど。
 おかげで、そろそろ最初のダンジョンがクリア出来そう。
 一体どこまで一人で行けるやら。
 とにかく、Wiz自体はFCの2だか3だかをやっただけだが、この手の潜りゲームは大好きなのでしばらくボチボチ続けてみようと思う。課金サービスが始まるまで。
 流石に、金払ってまでプレイする気にはなれない。
 それに、このゲームβの時点でリアルマネーによる追加要素とかあるんだもの。
 プレイヤの最大アイテム所持数アップとか、そういうほぼ必須なのが。
 別途に金が必要。
 あんまねぇ、こういうリアルマネーをゲームの中に持ち越したくはないんだよな…
 でも、ゲームをする時間があまり無い、けどお金はある社会人プレイヤ、なんてのもいるわけだし…Wizの歴史考えると尚更、だからこういう手段で効率を上げるのも有りなのかね。
 難しいところなんだろうな、こういう処置は。

 で、基本的に面白いんだけれども、残念なことが一つ。
 アバターのキャラメイクに、全く自由度が無い、ということだ。
 フェイス、髪型、髪の色、が数種類選べるだけという有様。この御時世のオンラインゲームに。
 なので、必然的に似たような外見のキャラで溢れてるってのがなぁ。
 もうちょっと何とかして欲しいもんだ。
 や、勿論キャラの外見とか知ったこっちゃねぇ、ってのもWizっぽいと言えばそうだが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる