事前準備

 土曜は人の家へ。
 20日…というか今日開催されるけいおんのライブのための、予習をするためだ。
 単に前回のライブBDと、本編二期を見直すだけだけども。
 前回のライブは2009年の年末で、一期が終わって半年後くらいに開催されたもの。
 映像で見ても、中々良い盛り上がりだった。
 まだ二期の決定が発表されてなかった時のもので、これ程とはねぇ。
 ライブ中発表されたに二期制作の報も良い流れだ。
 今回はこれから一年ちょっとの時間が経ってるので、もっと凄いことになるだろう。
 会場も変わってるしね。
 良いライブを期待する、問題は曲がほとんど分からないことだがな。

 で、その家では二匹の猫を飼っていて、これが可愛い。
 一匹は人懐っこくて玩具で遊んでやると楽しい、実に飼い猫らしい猫だ。
 恰幅がいいため、見た目はまさにデブにゃんだが。
 もう一匹は人見知りが激しいらしく、カーテンの影に隠れて遊べなかった、残念。
 直に触れると、動物飼いたいとは思うが…
 ズボラな俺には無理だな。
 部屋に置けるのは、水をあげなくても元気に育つ観葉植物くらいだ。
 サボテンとかアカシアとか。



 海賊戦隊ゴーカイジャー 2話

 少し寝過ごして冒頭見損ねてしまった…けど、大体わかった。
 海賊達はぶっきらぼうだけどいい奴らだな、このアウトローさが格好良い。
 けど、お子様たちにウケるかは疑問だが。
 親御さん達からは野蛮だの何だの言われないだろうか、と無粋な考えもする。
 しかしアレだね、今回の敵はかなり本気だね。
 一般人殺しまくりでたまらない、本当に侵略者って感じがする。
 地球って狙われてばっかりだな。
 海賊達にも、早いとこ地球を守る理由ってのを見つけて欲しいもんだ。
 今回は、海賊ならそれも見つけてみろ、なんて言われてたけど。
 いい切り返しだが、論点はそこじゃない気はする。いや良いんだけども。
 他、ピンクが可愛い。
 お嬢様系のキャラってあんま覚えがないなぁ、鹿鳴館香くらいしか思い出せん。
 来週は魁も出るし、この先客演が楽しみだ。

 スイートプリキュア 3話

 響の音楽嫌いをどうこうするか、って話だったのだが。
 個人的にはちょっと物足りない気分。
 そもそも響が音楽嫌い、って設定が登場して、それを一話で解決するのがいかん。
 折角音楽がテーマの作品で、主人公が音楽嫌いっていう設定なんだから、この辺はもっと丁寧に描くべきだったと思う。最低でも二話は使って欲しかったところ。
 響の音楽嫌いの発端は父親絡みのことだったが、腑に落ちないとこもあったしねー
 母親が海外遠征中なこともあって、年頃の娘と付き合う難しさを感じる父親だって描けたハズだ。
 音楽家としても、教師としても優秀だが、父親としては抜けてるとことかね。
 父親と一緒に遊ぶ約束の日に、演奏会の代理として突然駆りだされ、早く終わらせて遊びたい一心で頑張った、10歳にも満たない演奏家を目指してもいない自分の娘に、一言も褒める言葉を投げかけられない父親はクズと言われても仕方がない。
 こりゃ嫌いになるよ。
 音楽も、下手すれば父親そのものも。
 だって、この父親って娘よりも音楽を愛しているんだもの。
 その辺をね、例えば冒頭で父親に「昔はあんなに音楽が好きだったじゃないか」とか、娘のことを全く理解してないような発言の一つもして欲しかったな。
 そこを、響だけの問題じゃなくて、家族としての問題としてね。
 音楽をどう絡めるか、ってのをやって欲しかったな。
 説明が多い脚本は幼女向けだから良いんだけど、こりゃ構成の問題だわな。
 見ててかなり?だった。
 響と奏のキャッキャウフフは相変わらず良いんだけど、それだけじゃ物足りないわな。
 まだ三話だけども、そろそろオイルがあったまってきて欲しいところだ。
 期待はしてるぜ、キャラは物凄く好みだからな!

 …さて、落ち着いたら出かける準備しないとな。
 今日はさいたまスーパーアリーナで開かれる、けいおんのライブに行ってくる。
 楽しみだ。
 劇場版の情報がちょっとでも聞けるとええな。
 あと、けいおん原作再開らしいじゃないですか。
 あんなに綺麗に終了した作品を、これ以上どうしよってんですかね。
 いくら雑誌の売上が落ちて担ぎ上げようってんでも、こういう無茶なことしたら悲惨な結果しか待ってませんぜ。らきすたみたいになるのがオチだと思うんだけど、色々事情があるんだろうな。
 作品は商品じゃないといけない、ってのは仕方がないことだ。
 そういうやり方で成功した作品の方が少ないけど、人は歴史から学ぶことは出来んのだ…



拍手レス

>ゴウカイ>始まる前は「ディケイドかよ!?」でちょっと半信半疑でしたが-------

過去戦隊の事がなくても面白そうな設定がとても良いとは思います。
ディケイドとは少しベクトルが違うみたいなので、差別化に期待したいところです。
プリキュアは…DXで精一杯なんじゃないでしょうかね…スタッフ死んじゃう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる