既視感

 FAIRY TAIL ポータブルギルド2 体験版

 …をやってた。
 FAIRY TAILと言えば、週刊少年マガジンの看板漫画。
 だが、俺は原作漫画を一度も読んだことはない。
 当然、アニメ版も一度も見たことはない。
 ということで、特に原作に思い入れはないのだけど、本作は以前から気になってた。
 一つ、プレイヤーキャラをメイキング出来ること。
 一つ、衣装や武器を自由に変えられること。
 …早い話が、素材を集めてキャラを強くしていく狩猟アクションの系列だからだ。
 単純に、キャラメイクが出来て、衣装を変えられるゲームって好きなのよ。
 キャラに愛着が湧くしね。
 で、本作はFAIRY TAILの世界の一人となって、クエストをFAIRY TAILのキャラクタ達とこなしていき、素材を集めて自キャラを強くして、進めていくアクションゲームというワケだ。
 原作は知らんけれど、特に気にすることはないだろう。
 と思って、早速プレイ。

 とりあえず、体験版で出来るクエストは全てクリア。
 うーん…
 正直なところ、キャラゲーの領域は出ていないって感じ。
 原作の絵の好き好きはともかく、モデリングがかなり酷い、PSPでコレはない。
 あとアクションがかなりもっさり、操作性やキャラの動きに難がある。
 NPCを引き連れて、ガシガシやってる分には楽しいと思う、敵モンスターの体力も低いので(序盤ってのもあるが)ゴリ押しが出来る。ファンならこれだけでも満足かもしれない。
 けれど、単純にアクションゲームとして見たら渋い顔をせざるを得ない。
 バトル漫画みたいだから、もっと爽快感があったら良かったんだけどな。
 あともっとモデリングが良ければ…折角のキャラが台無しだ。
 うむ。
 出来が良かったら本編も買おうかと思ってたけど、これならスッパリ諦められるわ。
 この手のジャンルでは、中々良いゲームには出会えないのぅ…
 しかし、コレ2ってくらいだから、勿論前作があるわけで。
 続編が作られるくらいには売れた、ってのが凄いな。
 単純に原作の力なんだろうなぁ、あ、キャラゲーとしては十分だと思います。はい。
 結構女性キャラがエロいのに勿体無いぜ。



 コミケの応募スッカリ忘れてて、ギリギリで決算を済ませる。
 あとはサークルカットだけだ。
 ちなみに、夏は一応アイマスで応募してあります。でも今回は落ちそうだなぁ…
 半年先のことなんて分かんねぇぜ。

  110217-01.jpg

 PV1衣装と何となくシンパシーを感じたので、マーチング・バンドと合わせる。
 多分コンセプトは同じなんだろうけども。
 折角同じアイドルものなんだから色々やってみたいが、一体誰が得することやら。
 ファン層もあんまかぶってなさそうだしなぁ。
 そもそも方向性や作品内におけるユーザの立ち位置が全然違うしな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる