天使の休息

 風邪ひいてました。
 金曜の朝方から調子悪いと思ってたけど、夜にはもう喉と頭痛が酷くて。
 土曜は朝からずっと一人で呻いてた。
 …こういう時一人暮らしは厳しい。
 とりあえず薬飲んで二日くらいずーっと寝てたので、何とか治ったような感じ。
 それでもまだ調子悪いけども。

 ちなみに。
 最後の週末を寝て過ごせざるを得なかったので、MBFでの新刊はありませぬ。
 またかよという話ですが。
 そもそも、もうアイマスで描けるだけの気力がないのかもしれませんな。
 そろそろ本気で引き際を考えておかないと。



 ヴァンガード話

 極限突破開封しました。
 ヴァーミリオンさんが二枚こんにちはしたのは上々、今回のトップレアだそうです。
 ただ、能力の派手さと強さは確かに驚異的ではあるけども、一試合で使えて一回、それから終盤での火力はLB4で+5000のユニットに押し負けてしまいそうなので。
 ヴァーミリオンさんにライドし続ける、のは危険かな。
 あまり防御を考えるクランではないので、ヴァミでぶっ飛ばしたらサンブレに再ライドでも十分良さそうな気はする。サンブレさんは素10kってのが不安ではあるのだけども。
 あとエンフェ楽しい。
 ダメージゾーンとのカード入れ替えが良い、状況によって手札を調整出来るのは強い。
 こうなってくると、G1ノキエル欲しいな。要らないと思ってたけど数枚刺しておきたいわ。
 世間的にはキリエルさんが人気みたいなので、自分はエルゴさんを使いたい。コスト重い上にアタック値も低いのでシングル価格安いかと思ったら、それでも数百円はするのね。
 俺以外に使おうとするヤツなんていないものかと思ってたのに。
 エンフェにもう少しドローソースがあれば尚良し、エルゴさんは二束三文になったら揃えよう。
 主目的のあずにゃんは1枚しか当たらなかったのが残念。
 でも、お安いし、身内との交換が確約しているので必要枚数は揃う予定。
 強いと思うんだがなぁ、あずにゃん。

 アニメの方
 レッカちゃん可愛い、うざい。
 俺も次の大会出る時は、エンフェできゅんきゅんライドすることにしよう。
 エンフェでオラクルを圧勝してたけど、現状でもオラクルの方がエンフェよりも純粋な強さでは優っているとは思う。LB+5000っていうけど、社長はほぼ常時+4000じゃないですかー
 とりあえず、カラミティとペガサスの使い方は分かった。
 確かに、ああやって使えば相手のアタックの抑制も出来るが…癖が強いな。
 しかしアレだね、小学生中学生男子と旅行の買い物する女子高生ってのもアレだよね。
 ミサキさん、学生なんだからもう少しそういう匂いというか、学校生活を思わせるような描写がないと、キャラクタが薄いまままた一年を過ごすことになりそうで辛い。
 普通に同級生の友達とかいてもいいじゃないですか。
 というか、普通に櫂君と三和君と同じ学校で良かったんじゃないのかな…

 あと、Z/Xの無料冊子が配布開始してたので、回収しにショップへ。
 けど、もうすでに刈り取られた後だった。
 あんだけ煽っておいて、いざショップに行けばもう無くなりました、とか頭悪いと思うんだがなぁ。
 初手で滑ったらオシマイなんだし、刷り過ぎるくらいが丁度いいはず。起死回生の企画だしそれくらいの気概があるかと思ったが、ブロッコリーとしてはそうでもないようだ。
 それでも、俺はちゃんと本商品自体を買うつもりではいるけれど。
 この、早々の枯渇で何人かの出鼻を挫いたのは確かじゃないかなぁ。
 いや、あくまで俺の行ったショップにはもう無かった、ってだけではあるけど。
 とりあえず、注目度はある程度あるみたいなので何より。
 公式サイトによると冊子は増刷したみたいなので、それが各ショップに行き渡ること、それから体験会の場所と回数が増えることを祈っておこう。まだ宣伝が弱い弱い。
 他、一弾ブースターが7月末発売、は遅過ぎる。
 無料デッキを手に入れて、面白い、続けたいと思ったプレイヤは二ヶ月以上もの間飢餓感に苦しむことになるのだが、その間に熱が冷めてしまうことを何故考慮しないのか。
 せめて、6月中に有料版のスターターセットでも出てくれればね。
 そうなると、無料版と有料版の差をテストする期間もプレイヤに生まれるし。
 とは言え、その飢餓感を埋めるるために開催されるのが、ストーリーイベントなんだろう。
 公式イベントでの大会?の戦績により、Z/X本編のストーリーが変化するという、今までには無かったタイプの試み。こういうのはTRPGとか好きな人は喜びそうよね。
 自分が一人のプレイヤではなく、Z/Xの世界の住人として存在できる、というね。
 ファンが能動的に作品を盛り上げることが出来る、ってのはいいわな。
 上手く機能してくれることを願おう。
 …なんか期待してるんだかしてないんだか分からん書き方だな。



 G'sマガジン 6月号

 も買う。
 今回の付録はにいてんご高坂桐乃、要らない。
 そいや、さくら荘のペットな彼女ってアニメ化決定してたね、数日前に。
 これは随分前に一巻を読んで、割りと面白かったからちゃんと続刊も読んでた。
 そしてアニメ化か…
 アニメ化しそうなラノベを予め読んでおいて、いざアニメ化した時には原作からのファンだぜとドヤ顔をする計画が、こんなにも早く成功してしまうとは思わなかった。
 さくら荘は青臭くて面白い、内容的に非情になりきれない部分が合わない人もいるだろうけど。
 必要以上にドロドロはさせないよね、作者がキャラに酷いこと出来ない人なんだろう。
 この作品の弱点は、ほんと、担当イラストに全く魅力が無い、ってことくらいなので。
 アニメ版のキャラデザには期待してます。

 ラブライブ関連
 最近ページ数増えてきてね?これはいい傾向。
 特集で真姫がクローズアップされてた、コイツは中の人含めて凄いヤル気が無いのが魅力。
 ヤル気無い上に唯我独尊なので、特に9人の中でもデレ分というか相手になびくような描写は極力避けたい娘なんだけど、本誌のテキストではそういうの無視されてて嫌。
 というか、本誌のテキスト書いてるのって公野櫻子なんだろうかね。
 この人が書くと、大体みんな感情が一方通行の同じキャラみたいになるんだもの…
 シスプリとかベビプリみたいな作品には合うんだけどねぇ。
 いくら原作担当だからって、ラブライブで今一番足引っ張ってるのは公野分だと思うにゃりん。
 アイドルのグラビア記事、としてはこれが正しいのかもしれないが。
 どうせなら、もっと生っぽさを全面に出して欲しいわ、この9人には。
 あと、カードスリーブが発売されるみたいね、9種全部。
 カードファイターとしては嬉しい限り、全種類買おうかな。6月にはスマイルプリキュアのスリーブも出るからそっちも買って…全種買うとおいくら万円になるんですかー

 コミカライズの方
 真姫とにこが出てきた、話は動かなかったけども。
 真姫がつんけんどんしてて良いわ、本誌記事よりもコッチの方が真姫のイメージに近い。
 …まぁ二年間企画やってるので、そもそも初期から性格変わった娘とか普通にいるし。
 長いなぁ、もう二年か。
 いつになったら花が咲くのやら、とにかくアニメ化が最後の花火でないことを祈る。
 あと早くライブBD出してください。
 次のライブも。
プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる