小金持ち

 ヴァンガード話

 いくつかデッキを作ってみる。
 で、折角増えたデッキで一人イメージしてみる。

 ココ軸オラクル単、凄い手札の充実っぷり。
 4枚入っているので、まず手元に来ないことはないし。真実を見つめる者やラックバードでソウルを調節すれば、CBの許す限り2ドローすることが出来る。
 で、ドロー効果でさらにココが手札に→また2ドロー。
 ソウルが無い状態で+3000も調整し易いので、Vとしても十分。
 ただ、CBが無くなると少々心もとないので、2枚くらいアマテラスを入れておくと、最後の一押しにいいかも。アマテ数枚しか無かったし丁度良い。
 手札増強をドロートリガーに依存しなくて良いので、代わりに二弾で追加されたスタンドとクリティカルを増やせば、火力とガードも強化されてかなり素敵。
 思いの外強い感じ。
 …ただ、G1群を揃えるのが辛いなぁ、しょこら一枚もねぇ。

 スパブラメインのグレートネイチャー入り。
 強力なG3と、G1/G2のタレント不足が目立つスパブラを補強するために、試しにグレートネイチャーをぶっ込んでみたら思いの外面白かった。
 インテリねずみのパンプは結構使えるかも、クラン指定あるが。
 でも、これはまだまだ調整が必要だな。

 ブロケード軸かげろう単、地味にいやらしい。
 インターセプト出来ない、ってのは結構厳しいよな。
 Rはエクスキューショナーなので、クリティカルガン積みでV集中狙いの構成なため、基本Rは無視してダメージ上等、な戦法という力押しデッキ。
 ブレイジングフレアドラゴンが一枚あるので、とりあず保険のために、スペリオルライド用のユニットも各4枚づつ投入してある。滅多に決まらないが。
 カウンターブラストは、除去とコンローに使う。
 で、実際使ってみると案外サザーランドさんが良い仕事をする。
 あと1枚くらい欲しいかなぁ、ショップ売り高くても300円程度だが…

 アシュライオン、やっと組めたノヴァ単。
 ツインブレーダーやキララの投入で、格段に安定感が増したことは増したんだけど、バランスが良くなった分、若干小ぢんまりしてしまった印象が。
 スタンドトリガーを減らしてクリティカルを増やしてみたのだが、アシュラにしろライオンにしろ、スタンドに確実性がないため、イマイチ機能しない。
 スタンドとドローにして、ちまちま攻撃する方がいいかな。

 ローエンおっぱいはまだ調整中。
 何せ、バロンとペガサスナイトでタコ殴りだぜぇー、とか言ってたら、4箱空けてもペガサスナイト一枚も出ないでやんの。これでは上手く機能しない。
 出来ればチャージャーさんを使いたいんだよなぁ。
 あのバクチ感がたまらない。
 コールしてもよい、ではなく、コールし、だからロイパラなら絶対にコールしないといけないのが良い。チャージャー→チャージャー、とか盛り上がる。
 ロイパラは楽しいなぁ。

 とりあえず、二弾で欲しいカードはほとんど揃った。
 あとは、手持ちのカードでデッキ組んで、夏のTDと三弾を待つか。
 しかし、7月に新トライアルデッキ、8月頭にはブースター三弾って、何か早い気がするな。一弾→二弾、の間が長かった分、余計にそう感じる。
 とにかく。
 今度はこの辺で大会に出てきます。
 相手も二弾デッキだろうからなぁ、やっぱりおっぱいが多いのかな。
 ガード強めのデッキ仕様にしておくか。



 ラブライブ話

 ニコ生課外活動 ことほのうみ
 やっと見た。
 タイムシフト予約しておいたとは言え、生放送の試聴期限は本放送から一週間しかない。ので、かなりギリギリでの試聴になってしまった…
 やっぱり、リアルタイムで見ないと、ズルズルいってしまうな。

 ことほのうみ、というタイトル通り。
 パーソナリティは、それぞれの中の人である内田/新田/三森の三名。
 お三方が、トークやらちょっとしたミニコーナーを展開するという番組。
 こういう、中の人が身近に感じられるようなものは大歓迎である。先日のイベントでもそう思ったが、中の人が楽しそうだとこっちも張り合いが出る。
 番組自体は結構楽しかった。
 でも月一かー、月ニくらいだったら、良かったのだけど。
 次はゲストとか呼んで欲しいところではある。

 そいや、G's発売してたんだった…
 明日買ってこよう、明日。
プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる