スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコー

 THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015

 …に、先週末は行ってきた。
 西武プリンスドームで開催された、アイドルマスターの10周年記念ライブ。
 2Daysの内、自分が参加したのは二日目の日曜日のみ。
 初日は765PRO ALLSTARSがメインで。
 二日目は、加えてシンデレラ&ミリオンがステージに立つ。
 なので、基本ミリオン目当ての自分は二日目だけでいいかな、と。
 中の人とアニメ版に限ればシンデレラも好きなのだが。

 台風だ何だ言われてましたが、当日は多少の雨はあったものの、基本快晴。
 …というか暑い、梅雨明けたと思ったらもう夏だ。

  150721-011.jpg

 一年ぶりの西武ドーム。
 正確にはドームではなく、球場に蓋がかぶさっているだけの構造ではあるのだが。

  150721-02.jpg

 球場前に掲げられた、出演者演じるキャラクタが全員描かれた看板みたいなもの。
 …光が強すぎて全然写ってないな。

  150721-03.jpg

 会場入り、アリーナではあるけども、席は最後尾であまり良い席とは言えないな。
 でも、最後尾ということで周りのことを気にしなくてもいいというのは有り難い。

 ライブ自体はとても良かった、満足。
 なんちゃってとは言え念願のドームライブだし、演出も派手になってたねぇ。
 シンデレラミリオンのシャッフルユニットとか、面白い試みもあったし。
 5時間強という長丁場、十分盛り上がることが出来ました。
 …とは言え。
 10周年記念ライブ、という名目なので色々と思うこともしばしば。
 自分は自他共に認めるアイマス老害勢なので、やっぱり不愉快な部分も無いわけでもない。
 けど、ライブそのものは楽しかったし、グチグチ言うのは野暮ってもんだ。
 あと、本当に軽くだけど、DSとSideMの曲がかかった時は盛り上がったね。
 中の人達もゲストに来れば良かったのにな。
 他苦言があるとすれば、DSもSideMもフォローしたのに、ゼノグラシアには全く触れられなかったことくらいかしらね。休憩中に微熱SOSを流してくれてもいいのに。
 井口呼べとまでは言わないからさ、いや呼んで欲しいけど。
 ちょっとこの部分は、10周年の記念、を謳うならちゃんとやるべきだったと思うかな。

 ライブ後、西武ドームから立川へ移動して打ち上げ。

  150721-04.jpg

 今回物販で売ってたアイマスジョッキ。
 これにわざわざ店の人に頼んでビールを注いでもらう、非常に迷惑な客だ。
 ライブ終了が約9時過ぎ、それから退場規制とか交通状況もあったため、店に入ることが出来たのが凄い遅い時間。なので、特に酔うこともなく打ち上げは静かに終了。
 …ライブがもっと早く開始して終わってくれれば、打ち上げも行きやすいのだけども。
 当日の機材チェックや、リハーサルもあるから難しいんだろうな。

 情報色々。
 シンデレラはアニメ版二期やってますよ、という感じ。
 新しく出るリズムゲームの方はちょっと気になる、でもどうせ人気キャラ最優先で金にならないアイドルはゴミみたいな扱いなんでしょ。シンデレラのこういうとこ大嫌い。
 でもやっぱりアニメ版はクッソ面白い、くやしい。
 ミリオンはCD新シリーズ出ますよ、あと3rd LIVEやりますよ。
 3rdは全国ツアー7公演、かつ中の人達が全ての公演合わせて全員出演とのこと。
 野村香菜子が出る公演には遠くても行きたい。
 そんでアニメーションPV制作、シンデレラはアニメPV→TV化だったので、これでミリオンライブもほぼTVアニメ化確定。問題はスタッフだけどどうなるかな…
 アイマス2のアニメはクッソつまらなかったので、ああいうノリだけは止めて欲しいけど…
 不安だ、正直なところ不安しか無い。

 その他。

  150721-05.jpg

 本日発売の、アイドルマスター SideMの新譜二枚を買ってきた。
 SideMはゲーム内ユニット単位でCDを出していて、今回はVol3.4の二枚。
 Mは初期はしばらくプレイしてたのだけど、育成のマゾっぷりに耐えられなくなって早々に撤退。他にも古臭いゲームデザインなど、ユーザビリティがあまりにも低いのも原因だが。
 とにかく。
 それでもキャラ単位では結構好きだし、何より男性版アイマスとして応援したいのは事実。
 で、今回、SideMのファーストライブのチケット先攻応募券が封入されているという、この二枚を思わず購入してしまった、というワケだ。今丁度アイマス熱も上がってるしね。
 SideMのライブ、楽しそうだな…
 会場が結構狭い箱なので、チケット取れるかどうかは分からんが、行きたいものだ。
 同日に洲崎西のライブもあるのになぁ…
スポンサーサイト

夜明け前

 …ということで。

  150625-01.jpg

 買ってきました。
 ファイアーエムブレムif 白夜王国篇
 ファイアーエムブレム0 覚醒篇

 サイファの方。
 スターターは無事買えましたが、残念ながらスリーブは見つけられず。
 サーリャスリーブ欲しかったな、今後見つけられたらその時は買おう。
 ブースターは未購入、ハッキリ言ってブースターの購入に全く魅力がない仕様なので…1パックをせめてHNを3枚にするか、Nの枚数を減らして価格を下げるかしないと…
 ファン以外買わないよなぁ、コレじゃ。
 さて。
 取扱店はかなり増えましたが、大会などを開催してくれるショップはまだ少ない。
 ということは、シングルを扱ってくれる店もかなり限られるだろう。
 スターターは確かに購入したけど、勿論力を入れてプレイするようなゲームではないとも思ってます。いくつか、安いカードをシングルで手に入れることが出来れば良いのだけども。
 それも難しいだろうか。
 今のところ、主人公をリズにした、マリアベルと組ませたサルベージデッキを考えてます。
 誰でも思いつくだろうけど、レアリティは低く組めるのが魅力。
 他、サーリャとヘンリーでハンデスを行い、ハンドアドで勝つといった感じにしたい。出来ればデッキ破壊が可能ならそれが良かったけど、このゲーム、デッキリフレッシュ型だしな。
 そんなところ、週末には近場で大会あるみたいだし早速出てみよう。
 スターターのままでだがな。

 if 白夜の方。
 ifは、白夜、暗夜と二篇のシナリオがパッケージとして用意されている。
 こういったバージョン違い商法をFEがやる、というのは意外だが、覚醒が色んな意味で売れちゃったからね、任天堂側としてもそういうコンテンツとして扱いたいんだろう。
 でも、2バージョンやらないと真のシナリオが出来ないとかそういうのは止めて欲しい。
 で、とりあえず比較的低難易度という白夜の方を購入。
 面白かったら改めて暗夜の方も買おうかな。

鉄血

 ゴッドイーター2 レイジバースト

 ようやく買いました。
 元々買うつもりではあったのだけど、追加要素の評判があまり良い感じではなかったので、これはもう少し様子を見てから手を出そう…と一旦はスルーしたのだけども。
 やっぱり買ってしまった、少々出遅れてしまったが。
 ゴッドイーター大好きだしね、仕方ないね。

 引き継ぎで続きから開始。
 …を、最初は選択したのだが、久しぶり過ぎて動かし方をスッカリ忘れてしまい。
 RBによる追加要素もあり、再開だとちょっとキツかったため、折角なので引き継ぎで最初から開始。
 で、新しく追加された武器の鎌を使ってチマチマと進める。
 ある程度は装備や素材が揃っているので、道中はそこまで苦痛でもなく…
 前作のストーリー部分のラストでもある、難易度6までクリア。
 前作では、難易度7以降は大きなストーリーはなく、基本的にミッションが追加されていくだけだったのだが、今回のRBでは、ここ以降もストーリーが追加されているので楽しみではある。
 GEにストーリーは求めてないけど。

 ここまでやって思ったこと。
 鎌が凄い使いにくいというか、凄いテクニカルな武器よね。
 アラガミとの距離を考えながら攻撃しなければいけないので、今までの武器のとにかく攻めるって感じじゃないのが難しい。でも、槍やハンマーに比べるとちょっと地味よね。
 今後3が発売されるとして、そん時はどんな武器が追加されるんかな。
 神機の構成上、追加武器って結構難しそうよね。
 他。
 色々とバランスが調整されているようで、前作でバランスを崩壊させたと言われるブラスト系バレットもそんなんでもなくなったり、アラガミも全体的に強さが上昇していたりする。
 プレイ感覚が鈍ってるせいもあるんだろうけど、中盤から割りとてこずる箇所も多かった。
 この先が思いやられる。
 あと相変わらず分断が難しい、せめてNPCは作戦通りに動いて欲しい、なんでコイツら無駄に主人公の後ろを金魚のフンみたいについてくるのクソぁ!ってイライラすることしばし。
 …でも、NPCが頭良かったり、作戦が細かく機能したら、逆に簡単過ぎるよねコレとも思う。
 それと、どう考えても主人公の血の力が誘引だよね。
 この部分はホント何とかならんかと思うが、何とかなったらやっぱりゲーム的に簡単になるよな。
 そんなジレンマ。

 世界樹と不思議のダンジョン

 本日発売。
 世界樹大好きなので気になると言えば気になる。
 …問題は、そもそも不思議のダンジョンが物凄い苦手なのでどうしようもないってことだ。
 その内落ち着いたら買おうと思います、多分。

明けない夜

 アイドルマスター10thライブの話
 7/18.19の2days、開催場所は西武ドーム球場。
 10周年の記念ライブってことで、形だけでもドームでやるかなーとは思っていたけど、実際にドームでやる、ということになればそれはそれで感慨深いものがある。
 …西武ドーム球場は、ドームとは言えなんちゃってドームではあるのだけども。
 収容観客人数は約35000人程度、SSAスタジアムモードとだいたい同じくらいである。
 さて。
 過去にもアイマスライブはSSAで開催されているワケではあるが、多分だけどアリーナモードでのものだと思う。アリーナだと2万弱くらいの観客動員数で、ドームとの差は1万以上もある。
 西武ドームとは言え、ドームライブがかなりハードルの高いものだということが分かる。
 …実際ゲーム本編でもトップアイドルにならないとドームライブ開催出来ませんし。
 うん、ホラ、何だね。
 楽しいことも、ファンとして不愉快なことも含めて10年間色々あったけども、象徴の一つでもあるドームライブが開催される、というのは喜ばしいことだね。
 なのでこれは流石に参加しようと思う。
 1日目は765オンリー。
 2日目はそれに加えてシンデレラとミリオンも参加。
 らしいので、楽しそうな2日目を狙っていこうかな。
 上述したように、収容観客人数がかなり増えたので、チケットが取れない!という状況には今までよりかはなりにくいと思う。むしろこれで取れないとかどんだけだよ、って感じ。
 …10年か。
 アケマスに連コインしてたのが10年前とか、軽く死にたくなるな。

  150216-01.jpg

 Win8にしてコミスタが使えなくなったので、クリスタを折角なので導入した。
 ちまちまと機能を確かめてる…けど、まだやりにくい、早いところ慣れないと。
 少なくとも今年の同人イベントは、MBFとD2Rには参加する予定なので、それまでにはもう少しマシな程度に…最近全然ペン握ってなかったし、ちょっと描く頻度上げるか。
 新しいPCのおかげで、全然カクつかなくなったしな。
 軽いことはいいことだ。

上昇気流

 新世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士

 買いました、週末はダラダラとプレイ。
 体験版をプレイ済みなのでデータを移行することも可能でしたが、どうにもストーリーモードが合わないので、クラシックモードで最初から改めてプレイする。
 やっぱ、自分でキャラ作らないとしっくりこないしな。

 クラシックモードでは、大体通常通りの世界樹の迷宮、といったところ。
 特に大きな不満点は無く、十分楽しませてもらっている。
 あえて言うとすれば、無駄にFOEやボスのHPが多いような気はするかな。
 序盤は調子よく戦えたものの、戦闘終盤にTPが切れてジリ貧になりそのまま全滅、ということがしばしばある。難易度が高いのと、戦闘が無駄に長引くのはちと違う気はする。
 あとはフロアジャンプかしら。
 各階層の地図をそれなりに書いておくと、その階の登り/下り階段の前まで瞬時に移動することが可能になる。という、今作から導入されたシステムなのだが…
 FOEに囲まれても、このフロアジャンプを使えば難なく離脱が出来たり。
 道中をすっとばして、現在攻略中の階層まで一気に移動できたりもする。
 特に道中のすっとばしは、そもそも移動時間短縮のために抜け道があるのに、これがあるとなんか流石にやり過ぎという気もするし、アリアドネの価値も下がった感じはする。
 便利っちゃ便利だけど、フロアジャンプはピクニックモードのみ、とかにして欲しかったな。
 折角そういう難易度調整があるんだからさ。

 現在は第三階層をそろそろクリアしそう、というところまで進行。
 今のところ苦労したのは二階層のボスくらいで、詰まった箇所はない感じ。でも、そろそろ休養でもしてスキル配分を見なおさないとこの先厳しそう。
 とにかく、十分楽しんでます、新世界樹2
 これ終わったら新世界樹1の方にも手を出してみようかな。
 グリモア関連が面倒くさいらしいけどね、1は。

 他。
 新ではなく、世界樹の迷宮の方の5も制作発表。
 これは既定路線、なんだかんだで無印の方が好きな人も多いしね。
 あとは、不思議のダンジョンとのコラボゲーム、世界樹と不思議のダンジョンが発売決定。発売は来年3月5日とのことだが、随分早いのね。
 不思議のダンジョンも潜りゲーとして有名な作品。
 プレイしたことがあるのは、当時友人から借りたSFCの風来のシレンのみ。
 …しかし、どーにもシレンは肌に合わなかったのよね。楽しみ方がよく分からんかったというか…プレイしててすぐ飽きが来てしまって、結局最後までやらなかった。
 今改めてプレイしたら違う感想になるだろうか。
 これはちょっと購入を考えておく、くらいにしておこう。
 そもそも2月にはゴッドイーターの新作も出るしな、3月にやる暇なさそうだし。
プロフィール

波多緒理樹

Author:波多緒理樹
アニメ見たりゲームやったり
同人描いたり酒飲んだりする
どこにでもいるような人間

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。